NEW ARRIVAL



atelier suppanから入荷が御座いました。

 

こんばんは。

朝晩も暖かさが出てきて春本番となってきました。

春物のアウターも活躍する時期ですね。

 

atelier suppanより新作の入荷が御座いました。

今回も非常に良い仕上がりとなっており早速

多くのお問い合わせを頂いております。

 

atelier suppanはパリに拠点を置くブランドで、自身のアトリエにて

製作(パターン、裁断、縫製、ハンドダイ)をしております。

シンプルでゆったりとした独特の空気感があり

さらに最終的に全てハンドダイをすることにより

アンティーク的な雰囲気などが御座います。

 

また、ブランドの意向により

価格掲載を控えていますため気になります方は

お問い合わせくださいませ。

それではご覧ください。

 

E21-03. Curcuma Jacket with Closure Genuine Horn Buttons. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/154543.html

デニムジャケットのようなデザインで

何よりもこの綺麗な色味が特徴です。

言葉で何と表現していいか非常に困ります。。。

だいたい表現が難しい色は、いい色味ですね。

こちらも部分によってトーンが異なりダーティな

仕上がりになっております。

 

 

ボタンはホーン(水牛角)ボタンを使っています。

また、画像を見ていただくと思いますが前端の仕立てには

ハンドステッチを取り入れております。

 

袖口や裾もハンドステッチで始末しています。

素朴でシンプルですがよく見てみると

ディティールにこだわっているのも魅力の一つです。

 

 

開いてみると裏は表とはまた違った染めに。

こうした一回見ただけでは中々分からない仕立ても

男心をくすぐります。

 

 

形としてはデニムジャケットのような

ワークテイストの雰囲気も御座います。

色のムラ加減はこちらの写真の方が分かりやすくなっております。

もちろんこちらもハンドダイなので

一点一点仕上がりが少し異なります。

 

着用致しました。

実際に着てみるとやはり渋い色味ですね。

他はブラックで合わせるとより映える色味です。

model   177cm 67kg   size1(46)

 

インナーにオフホワイトのシャツを着て

撮影いたしました。

インナーを変えるだけでも違った雰囲気になります。

サイズ感はこちらもゆったりめ。

春なので袖口をロールアップして着られるのも

おすすめです。

 

 

E21-04. Shibori Jacket with Silver 925 Hooks. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/154548.html

続いてはこちらのノーカラージャケット。

染色に絞染めを施しています。

おそらくですが一度、下地にブラウン系で染め

その後ブラックで絞り染めを施しているのだと思います。

こちらの染めはより手間がかかっていますね。

 

こちらも各箇所、フロントや裾の始末に

ハンドステッチを多用しております。

フロントの金具はsilver 925を使用しております。

 

裏にも仕掛けが。

裏地は表とは異なる色味の絞り染めをしています。

見るたびに新しい発見があります。

 

 

着用致しました。

model   177cm 67kg   size1(46)

インナーのシャツはAraki Yuuのノーカラーシャツを着用。

同じノーカラーなので相性はいいです。

靴はさりげなく絞染めのブラウンと

同じ色味のGUIDIを合わせてみました。

 

サイズ感はゆったりめ。

見た目は少し重そうですがコットンなので

着用には全く問題がないです。

今時期の春や秋にも着用していただけます。

 

 

着用で合わせていたのはこちらです。

ELS17-ELKALI. No Collar Relax Shirt. Natural. Araki Yuu.

https://gullam.jp/shopping/156173.html

 

Morosino 1907 M. Vacchetta Reverse. CV NTR. DI GUIDI & ROSELLINI.

https://gullam.jp/shopping/112690.html

 

 

 

 

E21-06. Work Shirts with Pearl Buttons. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/154560.html

アウターが終わりまして

続いてはシャツ。

こちらもハンドダイで独特な色合いに。

ムラの仕上がりは一点一点異なります。

 

ボタンはパールボタンを使用しています。

素材のシワはあえて伸ばさずに

洗いざらしのままにしています。

 

 

素材感はコットン100%。

シンプルにシャツと言った素材感で

夏でも長袖を着用される方は通年着ていただけます。

 

 

 

着用致しました。

model   177cm 67kg   size1(46)

シンプルですが一枚で着てみ

かなり雰囲気があるのがsuppanのすごいところです。

ポケットは左右非対称の位置に配置。

シャツジャケットのようにも着ていただけます。

 

 

 

 

E21-07. Off White Shirt Jacket with River Shell Buttons. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/154562.html

こちらはシャツジャケット。

ヴインテージ素材を染色後にブリーチをしています。

ヴインテージ素材を使用しているため、シミなどがある場合がございますが

それが特徴となっております。

特にシワの表情が豊かな作品で

縦にねじった状態でブランドから納品されます。

 

 

着用致しました。

model   177cm 67kg   size1(46)

こちらも雰囲気がありますね。

着用ではシャツとして着ていますが

サイドにポケットがありますので

シャツジャケットとしてもお使いいただけます。

 

 

続いてはパンツをご紹介させていただきます。

E21-13. Trousers with Closure Genuine Horn Buttons. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/154574.html

ワイドストレートシルエットのパン。

もちろんハンドダイがされています。

 

 

裾は納品時にはロールアップされた状態で

こちらもハンドステッチで始末されています。

 

ボタンはホーンボタンを使用。

ウエストベルトの裏にもハンドステッチが御座います。

 

 

着用致しました。

model   177cm 67kg   size1(46)

ウエストはインポートということもあり

少し大きめです。

裾に関してはフルレングスにしたり

ロールアップの幅をお好みで変えてお使いいただけます。

 

かなりシンプルで使い勝手のいい形です。

脇役に徹することのできる形なので

いろいろなトップスと合わせやすく

デイリーに使っていただけるパンツです。

 

 

E21-12. Lightweight Jeans Trousers with Closure Genuine Horn Buttons. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/154570.html

こちらもワイドストレートパンツです。

色味が独特で縦糸と横糸の色味が異なり

ブラウンとチャコールを混ぜたような

色味に仕上げております。

 

こちらもウエストベルト裏にはハンドステッチ、

裾は納品時にはロールアップされた状態です。

 

 

着用致しました。

model   177cm 67kg   size1(46)

こちらもウエストは少し大きめなので

モデルよりある程度体型が上の方でも着用していただけます。

 

写真ですと色味がなかなか伝わりづらいのですが

本当にいい色味です。

通年お使いいただける素材感で

シルエットも汎用性の高いものになっております。

 

 

E21-14. Fluide Work Trousers with Silver 925 Crochet. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/154576.html

こちらもシルエットはワイドストレートですが

染め方や、ポケットの配置などが特徴的になっております。

 

同じくウエスト裏にはハンドステッチ、

裾は裏に別布で始末されており

ワンロールされた状態で納品されています。

  

 

 

着用致しました。

model   177cm 67kg   size1(46)

こちらはワンロールされた状態で着用しましたが

お好みでこれよりもロールアップしていただけます。

こちらも使い勝手の良いシルエットで私ならレザージャケット

とも合わせてみたいですね。

 

シルエットは初めにご紹介したパンツよりも

若干細めでした。

ハンドダイなので経年で色味も変化していきます。

 

 

E21-15. Lightweight Short with Detachable Bag Pocket. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/154578.html

こちらは7分丈前後のクロップドパンツ。

絞り染めや取り外し可能なポシェットが

特徴となっております。

ウエストの後ろはゴム仕様となっております。

 

着用しました。

model   169cm 60kg  size0(44)

ウエストがゴムなのでこちらも一つのサイズで

様々な方に着用していただけます。

ポシェットは取り外し可能なので

スタイリングや気分に合わせて変えていただけます。

 

 

E21-17. Large Tied Bag. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/154948.html

変わりましてこちらはバッグ。

非常にシンプルなデザインで特に前後もないので

お好きな方向で着用していただけます。

 

ボリュームをもたせたバッグで

いじり方次第でシワを寄せたりしていただけるので

バッグとしての用途以外にも

コーディネートの一つとして楽しんでいただけます。

 

 

E21-18. Small Shibori Bag. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/154950.html

こちらはポシェットタイプ。

小ぶりな大きさで

絞り染めが特徴となっています。

 

フラップを開けていただくと中は

表とは違う色味にしております。

 

 

色味が特徴的なのでスタイリングの

アクセントとしても重宝していただけます。

薄着になる季節にはこうした小物で

遊びを取り入れていきたいところです。

 

 

最後はショートスリーブになります。

季節的にはもう少し先になると思いますので

今回は簡単にご紹介させていたいただきます。

E21-09. Lightweight Short Sleeve Shirt with Silver 925 Crochets. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/154564.html

開襟型のショートスリーブシャツ。

袖口や裾のハンドステッチや裏の色むらが特徴です。

フロントはsilver 925のフック仕様となります。

 

 

 

着用致しました。

model   177cm 67kg   size1(46)

 

 

E21-10. Vareuse / Top. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/154568.html

シンプルなVネック型のプルオーバー。

裾巾を大きくとったシルエットや

下地のストライプが特徴となっております。

サイドにはポケットあり。

  

 

着用しました。

model   169cm 60kg  size0(44)

 

 

 

atelier suppanは以上となります。

いかがでしたでしょうか。

どれも色合い、ディティール、サイズ感など

他にはない雰囲気に仕上がっております。

ご検討いただければ幸いでございます。

ご不明な点等ございましたら

お気軽にメールまたはお電話でお問い合わせください。

それでは失礼いたします。

03-6416-4700

コンタクトフォーム

 

 

 

atelier suppanから入荷が御座いました。2

 

こんばんは。

本日の東京は雨。

 

台風が近づいているようですね。

直撃はしないようですがお気をつけくださいませ。

 

 

前回に引き続きatelier suppanをご紹介させていただきます。

今週はこのブランドを見に来られる方が多く

sold outやサイズが欠けたものも出てきました。

 

前回のBlogはこちらからご覧いただけます。

https://gullam.jp/blog/atelieraura/145501.html

 

 

H2101. Handwoven(Antique) Jacket. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/145025.html

素材はフランス北西部のブルターニュにある18世紀の手織り機で作られた手織りの

アンティークファブリックを使用。

組み立てたのちハンドダイによる染色をしています。

アンティーク素材もピンキリだと思うのですが

200年前の素材でしっかりと今の服に使うことができる

状態はやはり貴重なのではないでしょうか。

 

フックは加工されたシルバーを使っています。

 

素材はウールとヘンプの混紡素材で

ウールの毛羽とヘンプのしっかりとした質感両方を

感じられる素材です。

袖丈は長めのデザインでロールアップして着用することができます。

サイズ1は私でゆとりがあります。

しっかりとした素材なので東京の冬でしたら中に着込めば問題ないかと思います。

model   169cm 59kg   size1

 

 

H2102. Handwoven(Antique) Jacket With Genuine Horn Buttons. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/145027.html

こちらも同じく18世紀のアンティークファブリックを使用しております。

素材はヘンプ100%。

こちらもハンドダイによる染色なので

使い込むと雰囲気が増していきます。

 

こちらも袖はあえて長めのデザインで

ロールアップして着用することができます。

シンプルなのですが独特な雰囲気があるのがsuppanの魅力ですね。

model   169cm 59kg   size1

 

 

H2108. Long Jacket With Curcuma Genuine Horn Buttons. Over Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/145021.html

こちらはウール100のロングジャケット。

セミロングのコートに近いイメージです。

ウールもハンドダイで染色、ボタンはホーンボタンを使用しております。

 

裏地はカーキ系のものを使用しこちらも染色されたカラーとなります。

 

 

こちらはsize0を着用しました。

私が着てもも幅などは余裕がありルーズフィットのサイズ感となります。

ウールなので冬のアウターとしてお使いいただけます。

model   169cm 59kg   size0

 

 

H2105. Wool Jacket Round Hook Outer. Over Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/145019.html

こちらはウールジャケット。

メルトンのようなヘビーウールでPコートのようなイメージに

近いかもしれません。

染色はオーバーダイといって複数回に分けて

染色をしているので手間隙が特にかかっています。

通常、手染めの場合一度ではブラックには染まらず淡い色味になります。

このジャケットはかなり深めのブラックなので

結構な回数を染めたのだと思います。

 

裏地はタイダイ染めのようなムラを残した色合いに染めています。

このムラも一点一点異なります。

 

こちらもsize0を着用しました。

私で0がちょうどいいサイズ感でした、

襟はシルバーフックで止めることができお好みのスタイルで

着ていただけます。

model   169cm 59kg   size0

 

 

H2120. Shirt Jacket With Genuine Horn Buttons. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/145029.html

こちらはウールコットンのシャツジャケット。

ほどよい厚みで春秋はライトアウターとして

冬はインナーでシャツ代わりに着用していただけます。

 

size0が早くもsold outしてしまったのでsize1を着用。

もともとざっくりめなサイズ感です。

着用ではシャツの上からジャケット風に着用してみました。

アウターに見えますが価格はシャツの価格帯となっております。

model   169cm 59kg   size0

 

 

H2135. Patchwork Scarf Mixed Material. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/145042.html

今回はストールも入荷しております。

表と裏で柄が変わりお好きな方で着用していただけます。

 

約170cmと長さがありますので

いろいろな巻き方が可能です。

 

 

H2132-2. Cap Chevron Hand Dye. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/145056.html

キャップも入荷いたしました。

ハンドダイで染め少し淡い色味でムラがあります。

こちらも一点一点異なります。

素材はコットンウールになります。

 

後ろに伸縮するゴムが付いていますので

サイズはワンサイズになります。

幅広い方に着用していただけます。

 

 

H2132. Cotton Cap. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/145054.html

こちらは先ほどのキャップと同じ形で

素材がコットン100になります。

こちらの素材の方が毛羽立ちがありよりビンテージのような

素材感です。

 

つばは小ぶりでワークキャップのようなイメージです。

上にあげることもできるので

気分やスタイルによって変えていただけます。

 

 

本日は以上となります。

atelier suppanはブランドの意向によりホームページでの

価格掲載を控えております。

Blogでも控えさせていただきますが、

個別に電話やメール等でご対応させていただきますので

価格や通販についてもお問い合わせください。

それでは失礼します。

 

 

 

atelier suppanを着用しました。

 

こんばんは。

本日の東京は晴れ。

 

梅雨明けで早速暑さが厳しくなってきましたね。

入荷が大量に入ってくる時期でもあります。

 

本日は入荷しておりましたatelier suppanを

着用を踏まえご紹介させていただきます。

 

atelier suppanはパリを拠点とするハンドメイドブランドになります。

素朴なデザインや素材使い、また最終加工でハンドダイを施すのが

特徴となっております。

他には金具をアンティーク加工したシルバーや

ハンドステッチなど細かい手仕事も特徴となっております。

写真で見るより実物はさらに雰囲気があるブランドなので

一度実物を手にとってご覧頂きたくもあります。

 

S2021. Coat With Silver 925 Hook. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/133051.html

まずはこちらのムラのある色味が特徴的なコートから。

素材は春秋兼用で使える丁度良い暑さのコットン素材になります。

ハンドダイなのでランダムに入ったムラ感は一つとして同じものはありません。

フロントを止めるフックはエイジングしたシルバーを使用しています。

 

サイズはブランドが0から展開しており

私(169cm 59kg)でsize0を着用できますが

今回ご紹介する商品は全て緩めの雰囲気にsize1を着用しました。

着用すると素材やムラの陰影で独特な雰囲気を放ってくれます。

ゆったりめなシルエットで

177cm 67kgのスタッフもsize1を着用しています。

オールブラックや白シャツとも合わせて頂けます。

model   169cm 59kg size1(46)

 

 

atelier suppan.× jumelless. “One of a kind”Antique linen Jacket With Silver925 Hook. Hand Dyed.

https://gullam.jp/shopping/136851.html

こちらは以前も入荷したことのあるatelier suppan.× jumellessのダブルネーム商品です。

jumellessはプロジェクトチームの名称で弊社ではフレグランスも取り扱っていました。

こちらのジャケットはアンティーク素材を使用し、その後ハンドダイを

施しております。

アンティーク素材なので完全一点もので

サイズもワンサイズ展開です。

 

 

ワンサイズ展開ですが、アンティーク素材を使用し

素材感によって染めた際の縮率が異なり

現在店頭には二種類のサイズ感のものが御座います。

まずはこちらのサイズ。

 

私(169cm 59kg)でちょうどいいサイズ感のものがございます。

使用していくうちにハンドダイなので色味も淡くなっていき

よりアンティークな経年変化を楽しむことができます。

アンティークリネンはゴワつきがかなりあるものも多い(それも味ですが)

のですがこちらはさらっと着用できる風合いです。

 

 

もう一つのサイズはこのようなものになります。

先ほど比べるとゆったり目で着丈もこちらの方が長くなります。

同じ方ですが全く違う雰囲気に見えますね。

お好みで選んでいただけます。

生地の風合いは上記のサイズ感のものとはほとんど大差ありません。

 

 

S2020. Hooded Jacket With Silver 925 Hook. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/133053.html

こちらはフーディジャケット。

色味はハンドダイによる独特な色味で

あえて表現するならカークグレートいった色合いです。

 

着丈はやや長めのロングジャケットといった感じで

春夏に重宝していただけると思います。

素材はコットンで滑らかなタッチになります。

model   169cm 59kg size1(46)

 

 

S2003. Jeans Jacket With Silver 925 Hook. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/133091.html

suppan流のシーンジャケット。

コットンリネン素材で、ハリやコシがあり

シワの表情が面白くなっていきそうです。

袖口や裾の始末などはハンドステッチで仕上げられています。

 

多少ゴワつき感のある素材なので

使用していくうちにひじジワなどいい経年になりそうです。

色味はブルーグレーいった感じでしょうか。

なかなか表現するのが難しい色味です。

色味の経年もかなり楽しみです。

model   169cm 59kg size1(46)

 

 

S2001. Jacket With Buffalo Horn Button. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/133049.html

最後はこちらのジャケット。

画像ですとキャンバス地のようなハリのありそうな雰囲気ですが

リネン素材で柔らかい風合いになりますので

気負わずにさらっと着用して頂けます。

こちらはフロントがボタンでホーンボタンを使用しています。

こちらも裾口や裾など各始末箇所にはハンドステッチが用いられています。

 

個人的には一番好きな素材と色味でした。

シンプルながら独自の雰囲気があり、素材も

春秋に重宝する風合いなので着用頻度も

高くなる商品です。

model   169cm 59kg size1(46)

 

 

パンツは全て同ブランドのものを合わせていました。

また、シューズやハットなどの小物はこちらを合わせていました。

S2004-2. Trousers With Silver 925 Hook. Hand Dyed. atelier suppan.

https://gullam.jp/shopping/133087.html

 

atelier suppan. E1924 Heavy Cotton Trousers. 100%Cotton. HAND DYED.

https://gullam.jp/shopping/97762.html

 

 

H01BDGPB. Bucket Hat. Dark Olive × Beige. der antagonist.

https://gullam.jp/shopping/137643.html

 

H01BSCP. Bucket Hat. Black. der antagonist.

https://gullam.jp/shopping/137641.html

 

PL0SZ. Shoes Man Decollete. CV09T(Brown). GUIDI.

https://gullam.jp/shopping/98030.html

 

 

atelier suppanはブランドの意向により

価格表記や通販でワンクリックでご購入いただける

手法をとっておりません。

気になるものや

ご不明な点が御座いましたらお気軽に

お問い合わせくださいませ。

コンタクトフォーム

 

明日は定休日になります。

通販の発送やお問い合わせのご対応は木曜日にさせていただきます。

ご了承くださいませ。

それでは失礼いたします。

 

 

 

BLOG

NEWS

BRAND LIST

SHOES & BAG

ACCESSORY

LIFE & INTERIOR

Translate