NEW ARRIVAL

DANIEL ANDRESENが入荷いたしました。

こんばんは。

本日の東京は晴れ。

入荷もそろそろ落ち着いた時期になります。

まだご紹介できていないブランドも

順を追ってご紹介させていただきます。

 

今日は今季からの初ブランドとなるDANIEL ANDRESENを

ご紹介させていただきます。

 

初めてのご紹介なのでまずはブランドの説明からさせていただきます。

DANIEL ANDRESENはファッションの名門、アントワープ王立芸術学院卒業後、

ハイダーアッカーマンやHilde Frunt ( ベルギーで最も尊敬されているニットウェア職人の1人 )の元で

経験を積み、 2010年に自身のブランドをスタートしました。

 

昔ながらのクラフトテクニックと現代的 なアイデアや素材を組み合わせることで

毎シーズン、ディテールとコンフォート(機能性)を重視したユニークでリュクス(優雅)な

コレクションを生み出しています。

また、強度と柔らかさのバランスを重視した上でナチュラルなヤーンと

素材(ウールやシルク、リネン)を厳選。

相違するヤーンを組み合わせることで、新しいパターンとテクスチャを生み出し、

コレクションに独自の新しいアイデンティティを与えています。

ニットウェアを得意とし、ニットの全てのピースがアントワープの自身のスタジオにて、

日本製の手編み機で編まれて、全てのピースが手で編みつなぎられていきます。

 

シンプルなデザインとニットを強みとするブランドで

大人らしい優雅な雰囲気のブランドです。

このブランドは素材や編み方の組み合わせによって価格が変わり

それぞれ意味のあったものとなっています。

ニットウェアが代表的なブランドですが

先にコートとジャケットをご紹介させていただきます。

この2つもかなりすごい仕立てでしたので。

 

Hopper-1654. Woven Double Face Coat. Charcoal. DANIEL ANDRESEN.

https://gullam.jp/shopping/109780.html

ダブルフェイスのVirgin woolとCottonの混紡素材を使用しています。

ダブルフェイス生地の特性を生かし、

仕立てはリバー縫製で製作されています。

リバー縫製は工程の70%以上を手まつりによって仕上げる熟練された技術者しか出来ない

高度な縫製技術になり元々、2枚繋がっている生地の縫い代を

わざわざ引き剝がしその部分を縫うことにより

裏と表が同じ仕立て方なので、非常に軽い最高級の仕上がりを実現してくれます。

デザイナーがもともと現場の人間であるからこそ製作できる

非常に手のかかったコートとなります。

 

裏を見ても表と同じ仕立てです。

リバージブルで切れるということではありませんが。

 

ハンドクラフト系のブランドではおなじみの

手書きによるブランドネーム。

 

デザイン自体はいたってシンプルで

ニットウェアが多いブランドなので

インナーに着れるようサイズ感はルーズフィットで製作されています。

シンプルだからこそ、素材の良さや仕立ての良さが引き立ちます。

元がいい素材には余計な味付けはいらないのかもしれませんね。

決して安くはない価格帯ですが

素材や仕立てを含めしっかりと意味のあるものとなっています。

 

ざっくりと上から羽織っていただけます。

大人らしい優雅な雰囲気で

存在感もしっかりと与えてくれます。

model   177cm  67kg  sizeM

 

 

 

こちらはジャケットで先ほどのコートと同じ素材、同じリバー縫製となっています。

Hamnett-1654. Woven Double Face Jacket. Charcoal. DANIEL ANDRESEN.

https://gullam.jp/shopping/109826.html

 

こちらはsizeMがsold outしてしまったので

sizeSを着用。

ルーズフィットなサイズ感なのでSでもこのように

着用出来ます、

model   177cm  67kg  sizeS

 

続いてはブランドの主力であるニットウェア。

Beuys-1601. Knitted Loose Fit Cardigan. Black. DANIEL ANDRESEN.

https://gullam.jp/shopping/109908.html

こちらはルーズフィットスタイルのシンプルなカーディガン。

素材はチベット高原に住む最高級素材のベイビーヤクの柔らかいウブ毛が使用されています。

ベイビーヤクのうぶ毛は、カシミヤに似たミクロン数 – 17ミクロン で出来ています。

暖かくて光沢があり、軽量で通気性が特徴の高級ニットウェアです。  

アントワープの自身のスタジオにて、

日本製の手編み機で編まれて、全てのピースが手で編みつなぎられていきます。

 

前開きを止めるピンが付いており

取り外しができますのでお好みの着方をしていただけます。

 

こちらもいたってシンプルなデザインとなっております。

素材の滑らかさは実際に手にとって実感していただきたいです。

いい素材なので着心地がチクチクするといったこともございません。

 

ざっくりとしたサイズ感なので

ジャケットのような感覚でも着用していただけます。

model    177cm   67kg   sizeM

 

こちらは先程ご紹介させていただきました

コートのインナーで合わせてみました。

 

Bailly-1601. Knitted Pullover. Brown. DANIEL ANDRESEN.

https://gullam.jp/shopping/109912.html

こちらはプルオーバータイプのニット。

こちらも素材にベイビーヤクを使用しております。

 

やけがやや短めのデザインでシャツやカットソーと

合わせてレイヤードを楽しんでいただけます。

独特の渋い色味も特徴となっております。

こちらもサイズはルーズフィットとなります。

 

同色系のシャツと合わせてみました。

アンバランスな雰囲気が怪しさを増していますw

model   177cm  67kg   sizeM

 

こちらは白シャツとジャケットを合わせてみました。

スタイルのスパイスとしても使えるプルオーバーなので

以外と重宝できるアイテムです。

 

Cadmus-1602. Knitted Cardigan. Granite. DANIEL ANDRESEN.

https://gullam.jp/shopping/110039.html

シンプルなカーディガンでオーストラリアのメリノ種の

極細ヴァージンウールを使用しています。

スーパーメリノのヤーンで作られ素材の風合いをより一層引き立ててくれます。

このヤーンは、イタリアにて革新的な紡績技術で加工されています。

 

カラーはGraniteと言う、言葉ではなんとも説明しづらい

色味でわかりやすく言うとグレー系の色味になります

 

サイズ感はタイトというわけでもないのですが

ルーズというわけでもなく

レジュラーフィットに近いサイズ感となっています。

シンプルなデザインなのでインナーにカットソー、シャツと

合わせていただけます。

model   177cm   67kg   sizeM

  

 

Calder-1602. Knitted Pullover. Granite. DANIEL ANDRESEN.

https://gullam.jp/shopping/110037.html

先ほどのカーディガンと同素材のプルオーバーになります。

 

シンプルですがネック周りの編み方が

特徴的となっております。

 

こちらはほとんどレギュラーフィットのサイズ感になります。

いい素材なので着心地がチクチクするといったこともございません。

 model   177cm   67kg   sizeM

 

 

パンツも入荷しております。

Induno-1650. Moven Trousers. Herringbone Black. DANIEL ANDRESEN.

https://gullam.jp/shopping/110051.html

ヘリンボーン素材を使用したロウクロッチのパンツになります。

素材は ヴァージンウールの他に

リネンも含まれているので、軽い仕上がりで着用した際のドレープの 表情が

柔らかいものになっています。

裾はもともとロールアップされたデザインとなっております。

使いやすいシルエットでロウクロッチですが、悪目立ちせずシンプルに大人らしい高級感のある

仕上がりになっています。

 

適度なゆるさで合わせやすいパンツです。

同じブランドはもちろん

異色とも思えるレザージャケットなども

合わせていただけます。

model    177cm  67kg   sizeM

 

Imms-1653. Moven Loose Fit Trousers. Black. DANIEL ANDRESEN.

https://gullam.jp/shopping/110041.html

こちらは生地をたっぷりとしたLoose Fitのパンツになります。

素材は ヴァージンウールの他に

リネンやコットンも含まれているので、見た目ほど重さがなく着用した際のドレープの

表情が柔らかいものになっています。

こちらも裾はもともとロールアップされたデザインとなっております。

 

こちらはルーズ目だったのでsizeSを着用しました。

先ほどのパンツとはまた違ったシルエットで

存在感溢れる一着となっています。

model    177cm   67kg   sizeS

 

Eni-1604. Knited Beanie. Granite. DANIEL ANDRESEN.

https://gullam.jp/shopping/110053.html

最後はニットキャップになります。

素材はカーディガンなどと同じ極細ヴァージンウールを使用。

比較的ブランドの中では手を出しやすい価格となっております。

 

 

いかがでしたでしょうか、初登場のDANIEL ANDRESENは。

このブランドは是非実物を見て

雰囲気を感じていただきたいですね。

ご検討頂ければ幸いで御座います。

本日は以上とさせていただきます。

 

明日は定休日となります。

通販の発送やお問い合わせのご対応は木曜日にさせて頂きます。

それでは失礼いたします。

BLOG

NEWS

BRAND LIST

SHOES & BAG

ACCESSORY

Translate