NEW ARRIVAL

今の時期に。6

こんばんは。

本日の東京は晴れ。

風も少し強めに吹いていた日で

気持ちのいい日でした。

 

本日は、KLASICAのワイドパンツとGUIDIのハイキングブーツ、

Chörds;のバッグを軸に

スタイリングを組んでみました。

今の時期らしい色味のスタイルングで

もちろんこれからの時期にも使えるアイテムばかりです。

 

使用したKLASICAのパンツはこちらです。

ワイドシルエットのパンツでこちらはGULLAM Exclusiveの商品となります。

色は春夏らしいEcruカラー。

個人的にも所有しているパンツで通勤や店頭でも今日は

着用しておりました。

GULLAM Exclusive. 19C-17PT. MOSES. Ecru. 2019SS. KLASICA.

https://gullam.jp/shopping/94398.html

 

そしてGUIDIのハイキングブーツはこちら。

色はブラウンでとても味わい深い色味です。

なかなかブラウンでブーツのイメージがないかと思いますので

こちらを合わせたスタイルをご紹介いたします。

No 19. Hiking Boots. Sole Rubber. GUIDI. CV09T(Brown).

https://gullam.jp/shopping/61898.html

 

まずはBACKLASHのプルオーバーと合わせてみました。

こちらは色の組み合わせがかなり相性が良く個人的にもかなり好きでした。

KLASICAのパンツは私(169cm 56kg)でsize1を着用。

ゆるめのパンツなのでサイズをあげて履かれるのも

オススメです。

プルオーバーはリネン素材なので今の時期にやこれからに

適した素材感です。

 

普段ブラック系のファッションが多い方には

こういった色味には中々抵抗があるかもしれません。

ですがブラック系のアイテムばかりだと

いつも同じようなスタイルになりがちなのも事実だと思います。

大げさかもしれませんが一度しかない人生なので

たまにはこういった色にも挑戦していただくのも

面白いのではないかと、一ショップスタッフとして常日頃思っております。

明るめのものを着ると気分も上がると思いますので。

 

バッグはChörds;のショルダーバッグを合わせました。

ミリタリーバッグをベースとしており

そこにChords;のレザーテクニックを融合させてバッグです。

流行り廃りのないスタイルなので長く着用していただけます。

GUIDIのブーツとの色合いをあわせております。

 

合わせていましたBACKLASHはこちらです。

model 169cm 56kgでsizeS着用しました。

1657-04. LINEN STEER LEATHER PULL OVER SHIRTS. DARK BEIGE. ISAMU KATAYAMA BACKLASH.

https://gullam.jp/shopping/72406.html

 

Chords;のショルダーバッグはこちらです。

No. 1182562. C.R.A. Bred. Horse Butt Leather Reversed. Camel. Chörds;

https://gullam.jp/shopping/102459.html

 

続いてはこちらのスタイル。

トップスをKLASICAのシャツを使い

先ほどよりもシックに仕上げました。

バッグはChörds;のトートバッグです。

 

ネックレスには需要が高まる時期なので

BLOW by JUN UEZONOを重ね付けしました。

バングルはiolomの新作。

全て真鍮素材で合わせています。

 

バッグはChörds;のトートバッグを合わせました。

 

 

合わせていましたアイテムはこちらです。

19C-20ST. SH-029. Charcoal. 2019SS. KLASICA.

https://gullam.jp/shopping/97246.html

 

No. 1262562. S.S.D. TOTE. Horse Butt Leather. Khaki. Chörds;

https://gullam.jp/shopping/104902.html

 

No.27 Sun Neck. BLOW by JUN UEZONO.

https://gullam.jp/shopping/105665.html

 

No.20 Two Rings/Tag. BLOW by JUN UEZONO.

https://gullam.jp/shopping/105174.html

 

io-02-091. Rectangle Prism Bracelet. Brass. iolom.

https://gullam.jp/shopping/106599.html

 

最後はこちらです。

少し早めの季節感ですがBIEK VERSTAPPENのシャツを合わせています。

胸元がVに開いた形になりシルエットはゆったりめなので

KLASICAのパンツとの空気感がよく合います。

今回は素肌を見せていますがシャツのインナーは丸首のものと

合わせていただいてもいいかもしれません。

 

合わせていたものはこちらになります。

2019SS-TO13U-U. Shirt. Linen. Stripe. BIEK VERSTAPPEN.

https://gullam.jp/shopping/106599.html

Model  (169cm 56kg) size1を着用。

 

iolom. io-03-030

https://gullam.jp/shopping/7607.html

 

 本日は以上となります。

それでは失礼いたします。

KLASICAが入荷致しました。

こんばんは。

本日の東京は晴れ。

日中は日差しがあり暖かさも少しありましたが

夜はまた冷え込んできましたね。

 

入荷が続々としております。

 先日、入荷しているブランドの告知以外にも

JOE CHIAやthom/kromも入荷しております。

こちらはまだ梱包を解いていませんので

店頭に並ぶのはもう少し後になりそうです。

 

本日は入荷していましたKLASICAをご紹介いたします。

ご好評をいただきましてすでにsold outが出ているアイテムも御座います。

それではご覧くださいませ。

 

19C-07VS. MSF-CR. Dark Night. 2019SS. KLASICA.

https://gullam.jp/shopping/97241.html

素材は『絽』という夏用の着物の織り技術で織り上げ

生地は重量感を持たせてますが、とても清涼感が

あるのが特徴となっております。

サイドにはアウトポケットが付いており

ポケットからはドローコードが垂れ下がる仕様です。

 

こちらはsize2,size4と飛びサイズでの

 入荷になります。

サイズ感としましては普段size44から46を着用される方にはsize2、

size46から48を着用される方にはsize4がオススメです。

薄着になってきますと

こういったベストが非常に役立ちます。

単体でもデザインが入った仕様なので

スタイリングの幅や、また使える時期の幅も非常に

広がるアイテムです。

まずはシャツの上からの着用。

シンプルにカットソーの上からでもいいかもしれません。

model 177cm 66kg size4を着用しました。

ドローコードは縛ったりと遊びを入れても面白いかと思います。

 

続いては同素材のジャケットを合わせてみました。

気候によって様々な着方ができるのが

使い勝手がいい所以です。

 

合わせていたジャケットはこちらです。

19C-06BZ. Landers. Dark Night. 2019SS. KLASICA.

https://gullam.jp/shopping/94735.html

 

次は素材違いのベスト。

ドライタッチな質感のベビーフェイスナイロンを使用。

ハリと柔軟性を両立させた生地になります。

19C-03VS. MSF-NL.ASPHALT. 2019SS. KLASICA.

https://gullam.jp/shopping/97244.html

 

model 177cm 66kg size4を着用しました。

完全なブラックではなくチャコール系の色味なので

モノトーン系のスタイルに合わせると

非常に映える色味です。

素材感もガシガシ使っていただけ

着用する頻度も多くなりそうです。

 

こちらはコートを合わせた着用も撮ってみました。

正面から覗くレイヤードがいいアクセントになっています。

何か物足りない時にベストはアクセントとしても

非常に使えるアイテムです。

 

合わせていたコートはこちらです。

19C-05CT. SHM. Dark Night. 2019SS. KLASICA.

https://gullam.jp/shopping/94733.html

 

そして今までインナーに合わせていたシャツはこちら。

19C-21ST. SH-031. Charcoal. 2019SS. KLASICA.

https://gullam.jp/shopping/97251.html

墨染・染料染めを施したかなり軽い綿和紙ガーゼを使用

したプルオーバータイプのシャツ。

これからの時期に必要な吸水速乾性に優れていて

また絞った状態で洗いをかけることによりできる

美しい立体的なシワも特徴となっております。

納品される際はねじって結ばれた状態で入荷しました。

シャツには見えない納品スタイルですw

 

KLSICAは雰囲気だけではありません。

襟やカフスには細かいステッチが何本も

縫い付けられています。

ディティールの細かさや縫製など非常に凝ったブランドです

 

こちらの商品のサイズ感は普段size44から46を着用される方にはsize2、

size46から48を着用される方にはsize3がオススメです。

modelは177cm 66kgでsize3を着用。

シワによる陰影が本当にいい雰囲気を醸し出します。

シワを気にせずラフにお使いいただけるのも着やすさの一つです。

Fog Whiteというカラーもありましたが

こちらは早くもsold outしてしまいました。

 

続いてはフルボタンのシャツカラータイプ。

19C-20ST. SH-029. Charcoal. 2019SS. KLASICA.

https://gullam.jp/shopping/97246.html

 

modelは177cm 66kgでsize3を着用。

 

そしてFog Whiteカラー。

19C-20ST. SH-029. Fog White. 2019SS. KLASICA.

https://gullam.jp/shopping/97249.html

こちらは元々の色味でムラ感があるのですが

陰影によるムラが出やすくなっております。

着用画像が実際の色味に近くなっています。

 

modelは177cm 66kgでsize3を着用。

非常にいい雰囲気です。

単体での着用や、先にご紹介致しました

ベストと相性が非常にいいです。

 

シャツやベストと合わせるパンツはワイドシルエットがオススメです。

着用のパンツ以外にもこのぐらいルーズなものと

合わせてもいいですね。

19C-09PT. GERALD-CR. Dark Night. 2019SS. KLASICA.

https://gullam.jp/shopping/94738.html

 

本日は以上となります。

他のブランドも早くご紹介できるよう

進めてまいります。

 

それでは本日は失礼いたします。

KLASICAの新作が入荷しました。3

こんばんは。

本日の東京は晴れ。

今期ではかなりの冷え込みで

少しですが霙まじりの雪が降っていました。

風邪などひきやすい時期なのでお気をつけください。

 

本日は、昨日に引き続きKLASICAをご紹介いたします。

今日もKLASICAを見にご来店される方が多く

ご好評いただきsold outしてしまった商品も御座います。

それでは御覧ください。

 

19C-05CT. SHM. Dark Night. 2019SS. KLASICA.

https://gullam.jp/shopping/94733.html

素材は「絽」という着物の織り技術により製作されたもので

太番手の糸に先染めをし、軽い生地ながらも

しっかりとした質感に仕上げています。

シワが入りやすくいい意味でゴワつきがあり

初めからアンティーク素材のような雰囲気です。

 

 

襟や前立ての端にはダークグレーのハンドステッチが施され

ディティールもしっかりと作りこまれているのがわかります。

 

シルエットはAラインになりゆったりとした

綺麗なシルエットです。

カラー表記はDark Nightといい、ブラックとお考えください。

 

ちなみにこのコートはリバーシブル仕様で

反対に着用すると大きなアウトポケットが

ついているのが特徴です。

 

ルーズ目なサイズ感なので普段size44から46を着用される方はsize2、

size46から48を着用される方にはsize3がよろしいかと思います。

モデルはルーズ目な着用が好きなのでsize3を着用しました。

たっぷりと生地をとっていますが

実際は軽く、気軽に着用していただけます。

また、真夏や真冬以外の長いシーズン着用していただけます。

パンツも同素材のワイドパンツを着用しています。

後ほどご紹介いたします。

model 177cm 67kg  size3を着用

 

19C-06BZ. Landers. Dark Night. 2019SS. KLASICA.

https://gullam.jp/shopping/94735.html

こちらは同素材のジャケットタイプです。

 ポケットや袖の切り替え、細かいステッチワークが特徴です。

襟は閉じた状態でも少し開いた状態でもお好みで変えていただけます。

 

 

ポケットや襟まわりのステッチはかなり細かいのが

数本入っています。

自分ではやりたくない細かさです。

 

 

シルエットはややボックスシルエットのゆったりとし

ワイドパンツとも相性が良くなっております。

こちらもmodel 177cm 67kg  size3を着用。

 

そしてコートとパンツに合わせていました

ワイドパンツです。

同素材なのでセットアップでもお使いいただけます。

19C-06BZ. Landers. Dark Night. 2019SS. KLASICA.

https://gullam.jp/shopping/94738.html

裾までたっぷりとルーズに仕上げたワイドパンツ。

ウエストはざっくり目にできていますので

縫い付けられているコットン地のベルトで

調節していただけます。

 

丈はフルレングスに近いシューズに触れるか触れないぐらいの

長さです。(履く位置によって調節できます。)

暖かくなってきましたらこのワイドさが

過ごしやすくもあります。

model 177cm 67kg  size3を着用

 

19C-02SH. SH-30LN. Asphalt. 2019SS. KLASICA.

https://gullam.jp/shopping/94865.html

素材はピーチフェイスナイロンを、凹凸やしぼりをつける加工を施し

柔軟性とハリを両立させた生地を使用した商品となっております。

洗濯は手洗いとドライクリーニングが可能です。

すぐにsold outしてしまった19C-01PK.と同素材になります。

シワ感を楽しんでいただきたい素材なので

持ち運びやすく軽いのも特徴です。

 

シルエットはルーズ目なロングシャツ。

シャツですがしっかりとした素材感で

コート感覚でも来ていただけます。

気候によって何を着たらいいかわからない時には

使いやすい素材感だと思います。

 

これだけルーズですと製作も一苦労です。

ミシン台はそこまで大きくないので。。。

 

襟はボタンで取り外し可能ですので

お好きなスタイル、気分で変えていただけます。

 

襟まわりや袖口には夥しいステッチワークが。

大胆なサイズ感でも細かい部分はかなり細かく仕立てています。

 

model(177cm 67kg)はsize3を着用。

ゆったりとしたシルエットは素材のハリ感も

相まって直線上のドレープが出やすく

特にバックスタイルが雰囲気のあるものになります。

 

ちなみの袖を広げるとこのような形になっています。

なので袖を下ろした際にドレープができます。

 

19C-02SH. SH-30LN. Khaki. 2019SS. KLASICA.

https://gullam.jp/shopping/94867.html

こちらはカラー違いのKhaki。

春らしい色味です。

 

model(177cm 67kg)はsize3を着用。

 

最後は素材違い。

こちらはsold outしてしまいました。

19C-13SH. SH-30LN. Carbon. 2019SS. KLASICA.

https://gullam.jp/shopping/94861.html

 

本日は以上となります。

KLASICAはルーズ目なサイズ感(アイテムによる)なので

普段size44から46を着用される方にはsize2

size46から48を着用される方にはsize3をご提案させていただいております。

もちろんお好みのサイズ感で選んでいただいてもよろしいかと思います。

サイズ感でご不明な点が御座いましたら

お気軽にお申し付けくださいませ。

 

明日の13日(日)と14日(祝)は夜19時までの営業となります。

お気を付け下さいませ。

それでは失礼いたします。

BLOG

NEWS

BRAND LIST

SHOES & BAG

ACCESSORY

Translate