NEW ARRIVAL

GEOFFREY B. SMALLが入荷致しました。⑴

こんばんは。

本日の東京は晴れ。

風が一日中強く吹いていました。

今年も残りわずかですね。

 

GULLAMでは新作が続々と入荷しており

ご紹介が追いついておりません。

来年のご紹介になるブランドも幾つかありそうです。

本日は入荷いたしましたイタリアのGEOFFREY B. SMALLの

新作をご紹介をさせていただきます。

GULLAMでのセレクトは今の時期や春、秋と長いシーズン使える

ものをご用意しております。

それではご覧くださいませ。

 

まずはブランドの歴史をご紹介致します。

アメリカ人デザイナー・Geoffrey B.Small(ジェフリー・ビー・スモール)がイタリア・ヴェネト州の小さな町に構えるアトリエで、服作りからパッケージに至る までの全ての行程を熟練の職人による手作業で行っている世界でも類を見ないブランドです。 科学者である父と医者である母の元、ボストンで生まれ育ったジェフリーは、ボストン大学在学中の1979 年に趣味の延長で1 台のミシンを購入し、自宅の屋根 裏部屋で自分の為にシャツを作ることからブランドの歴史は始まりました。 在学中に北米最大のファッションアワードを受賞したことを契機に賞金を得てブランドとしての活動を拡大していく中で、アメリカ市場で確固たる基盤を築いて いた頃、イヴ・サンローランのパートナーにして、当時パリコレを先導していたフランスファッション協会会長であったピエール・ベルジェにその才能を見出され、 1993 年秋、アメリカ人として3 人目のパリコレクション・公認デザイナーとしてパリに発表の場を移します。 そして90 年代にヴィンテージ・リサイクルというサスティナブルコンセプトの象徴としてマルタン・マルジェラとともに世界に影響を与えた時代の寵児となり、 その後のファッションのあり方そのものに影響を与える存在となります。 ブランドが順調に拡大していく中で、業界に蔓延する商業主義やファッションビジネスが抱える欺瞞や問題点に疑問を感じ、それまでに手にしていた地位や名声 全てを捨て、自身の夢である「人の手によって生み出される世界最高の洋服」を追い求めて、イタリアへ活動の拠点を移します。 単身イタリアへ渡りゼロからの再出発、現在は職人を中心に諸々のスタッフを含め、25 人を超えるチームを作り、全世界で厳選されたおよそ20 店舗のみにて販 売されています。 現代のファッションビジネスのあり方、ひいては世界を本気で変えたいというジェフリーの想いと確かな技術を持つ職人たちが生み出すコレクションは、2017 年6 月にパリでの100 回目のとなる記念すべき発表を終え、その圧倒的なクオリティと美しさを世界中から称賛されました。

 

それではここから入荷した商品のご紹介です。

型数が多いため今日は半分ほどご紹介させていただきます。

すでにsold outも出ているものも御座いますが

ご紹介させていただきます。

残りはまたできるだけ早めにご紹介させていただきます。

GRC01:Hand made Duster Detachable Lining High central Back Vent Lomg Coat.

Fabric:Hand Dyed L.Parisotto”india” Pure Linen with Biella Super 120’s Extrafine Tasmania Wool. 

Color:Hand Dyed Dark

size:S,M(sold out)

Price:ASK(お問い合わせ下さい。)

こちらは全世界で23着のみ製作された商品です。
アイテムとしては、ブランドが継続して行っているテーラリングウェアを中心とした洋装史のリサーチの中で遭遇した20世紀初頭のシングルブレストのフレンチアトリエワークコートをベースに、ダスターコートやライディングコートなど特殊な用途を持った洋服に見られるディテールを落とし込んだロングコートです。中には取り外し可能なフルライニング仕様になっております。
このコレクションではテーラーの持つデザインの可能性の探求としてベントにフォーカスしたシーズンで、ボタンで開きを調節できる極端に深いセンターベントが目を惹きます。
それ以外にもネックに沿って美しく立ち上がったスタンドカラー、そしてボタンで取り外し可能なウールライニングも大きな特徴として挙げられます。
調節可能な保温性とドライな質感によって、時節に合わせて用途を変えることが出来るアウターとして長いシーズン楽しんで頂けることができます。
 
素材に関しては、ヴェネト州のサルセドという街で150年以上ファミリービジネスを続けてきたルイージ・パリソット社で織り上げたジェフリーのオリジナル素材で特徴のある凹凸を持たせたピュアリネンを使用し、ライニングにはsuper120’s エキストラファイン・タスマニアンウールを使用しております。
 
ボタンに関しては、世界最高のボタンメーカーの1つであるクラウディオ・シンチア・フォンタナ社のユニークなシェイプのホーンボタンを使用しております。また、すべてのボタンホールは、ミラノのボッゾーロ・レアル社のシルク糸を使用して手作業で製作しております。
ハンドでのボタンホールの製作は服作りにおいて非常に手間がかかりなおかつ
慎重に行う必要のある工程です。(このコートには19箇所ものボタンホールがあります)
太番手のシルク糸を用いることで、その難易度はさらに上がり、熟練の職人が「1つのボタンホール」につき約10分もの時間を要すると同時に、繊細さと緊張感の維持も要求されます。
 
色味は手作業によるベジタブルダイのオーバーダイによって陰影のあるダークカラーに染色した後、独自のトリートメントを施すことで最終の仕上げを行っております。
手作業によるこの染色は、1着につき約8時間もの時間とその間の温度管理までを要求されますが、気の遠くなる作業と引き換えに、生地の持つ個性を引き出し独自のテクスチャを生み出します。
一見すると不均一さや不完全さの様に誤解されがちですが、これこそがGeoffrey B.Smallらしさであり独自の染色やトリートメントが生み出すひとつひとつの個性であり、美しさでもあります。

 

 

 

GRJ15:Hand made Single-Brested Peak Lapel Jacket

Fabric:Hand Dyed Biella Super 120’s Extrafine Tasmania Wool. 

Color:Hand Dyed Dark

size:S,M

Price:ASK(お問い合わせ下さい。)

ブランドが継続して行なっているテーラリングウェアを中心とした洋装史のリサーチと30年間に及ぶデザイナーのキャリアの中で蓄積してきたブランドのオリジナルパターンやディテール、そしてアイディアのアーカイブを落とし込んだジャケットです。
シングルブレスト、ノッチドラペル、3つボタン、サイドベンツ、ワーキングスリーブ、パッチワークフルライニング仕様のジャケットです。
素材に関しては、ビエラ産のsuper120’s エキストラファイン・タスマニアンウールギャバジンを使用しており、ライニングはコモ産のヴィスコースをパッチワークしたものを、スリーブライニングには、滑りの良さと強度が秀逸なベンベルグ社のキュプラを使用しています。
ボタンに関しては、世界最高のボタンメーカーの1つであるクラウディオ・シンチア・フォンタナ社のダークホーンボタンを使用しており、すべてのボタンホールは、ミラノのボッゾーロ・レアル社のシルク糸を使用して手作業で制作しております。
あまり知られていないかも知れませんが、ボタンホールの製作は服作りにおいて非常に慎重に行う必要のある工程です。
太番手のシルク糸を用いることで、その難易度はさらに上がり、熟練の職人が「1つのボタンホール」につき約10分もの時間を要すると同時に、繊細さと緊張感の維持も要求されます。
手作業によるプロテインダイのオーバーダイによって元々の黒無地のテクスチャーに陰影を与えた後、独自のトリートメントを施すことで最終の仕上げを行っております。
手作業によるこの染色は、1着につき約8時間もの時間とその間の温度管理までを要求されますが、気の遠くなる作業と引き換えに、生地の持つ個性を引き出し独自のテクスチャを生み出します。
一見すると不均一さや不完全さの様に誤解されがちですが、これこそがGeoffrey B.Smallらしさであり独自の染色やトリートメントが生み出すひとつひとつの個性であり、美しさでもあります。

 

GRJ01:Hand made Single -Breasted Flap Pocket Peak-Lapel Jacket.

Fabric:Hand Dyed L.Parisotto”india” Pure Linen with Biella Super 120’s Extrafine Tasmania Wool. 

Color:Hand Dyed Dark

size:S(46)(sold out),M(48)

Price:ASK(お問い合わせ下さい。)

全世界で33着のみ製作されている商品です。
ブランドが継続して行っているテーラリングウェアを中心とした洋装史のリサーチと30年間に及ぶデザイナーのキャリアの中で蓄積してきたブランドのオリジナルパターンやディテール、そしてアイディアのアーカイブを落とし込んだジャケットで、デザインとしては、シングルブレスト、ピークドラペル、2つボタン、センターベント、フルライニング仕立てのタイトフィットのテーラードジャケットで、ディテールでは袖口に向かって緩やかに広がって行く本切羽仕様のサージェントカフや、少しのカジュアルさを演出するラウンドシェイプのフラップなどが目を惹きます。
素材に関しては、表地にはヴェネト州のサルセドという街で150年以上ファミリービジネスを続けてきたルイージ・パリソット社で織り上げたジェフリーのオリジナル素材であるピュアリネンのヘリンボーン織素材を、スリーブライニングには、滑りの良さと強度が秀逸なベンベルグ社のキュプラを使用しています。
ボタンに関しては、世界最高のボタンメーカーの1つであるクラウディオ・シンチア・フォンタナ社のマットな質感のダークホーンボタンを使用しており、すべてのボタンホールは、ミラノのボッゾーロ・レアル社のシルク糸を使用して手作業で制作しております。
あまり知られていないかも知れませんが、ボタンホールの製作は服作りにおいて非常に慎重に行う必要のある工程です。
太番手のシルク糸を用いることで、その難易度はさらに上がり、熟練の職人が「1つのボタンホール」につき約10分もの時間を要すると同時に、繊細さと緊張感の維持も要求されます。
手作業によるベジタブルダイのオーバーダイで陰影のあるダークカラーに染色した後、独自のトリートメントを施すことで最終の仕上げを行っております。
手作業によるこの染色は、1着につき約8時間もの時間とその間の温度管理までを要求されますが、気の遠くなる作業と引き換えに、生地の持つ個性を引き出し独自のテクスチャを生み出します。
一見すると不均一さや不完全さの様に誤解されがちですが、これこそがGeoffrey B.Smallらしさであり独自の染色やトリートメントが生み出すひとつひとつの個性であり、美しさでもあります。
 
 

 

GRJ16:Hand made Single -Breasted 2Button Peak-Lapel Jacket.

Fabric:Hand Washed F.lli Piacebza Semi-Felted Super 140’S Sublime Pure Wool. 

Color:Hand Dyed Dark Check.

size:S(46)

Price:ASK(お問い合わせ下さい。)

ブランドが継続して行っているテーラリングウェアを中心とした洋装史のリサーチと30年間に及ぶデザイナーのキャリアの中で蓄積してきたブランドのオリジナルパターンやディテール、そしてアイディアのアーカイブを落とし込んだアイテムであり、18AW シーズンの新たな試みであった「ショルダーパッド」が施されたジャケットです。
18AW コレクション”GET READY” はテーラーの持つデザインの可能性の探求としてベントに加え、いくつかのアイテムでショルダーパッドに取り組みました。
力強さと着こなしの幅を広げるナチュラルなボリュームと、フォルムは実験的かつアヴァンギャルドなスタイルを作ることができます。
シングルブレスト、ロースタンスの2つボタン、ホリゾンタル・ピークドラペル、サイドベンツのフルライニング仕様のジャケットは、それぞれのディテール自体には極端さはないのですが、その組み合わせによって今までの同ブランドのアイテムとはまた違った表情を演出しています。
素材に関しては、1733年創業の現存する世界最古の機屋の一つと呼ばれ、カシミアを中心としたウール素材では世界最高の呼び声も高いFratelli Piacenza 1733 社による、ジェフリーのオリジナル素材であるsuper140’s wool のチェック柄を使用しており、ライニングにはエッツィオ・ギリンゲッリ社のヴィスコースを使用しております。
*super140’s wool は「subrime」と名付けられ、目付けという生地1mあたりの重量が250gという一年を通してご活用頂ける素材です。
ボタンに関しては、世界最高のボタンメーカーの1つであるクラウディオ・シンチア・フォンタナ社のダークホーンボタンを使用しており、すべてのボタンホールは、ミラノのボッゾーロ・レアル社のシルク糸を使用して手作業で制作しております。
あまり知られていないかも知れませんが、ボタンホールの製作は服作りにおいて非常に慎重に行う必要のある工程です。
太番手のシルク糸を用いることで、その難易度はさらに上がり、熟練の職人が「1つのボタンホール」につき約10分もの時間を要すると同時に、繊細さと緊張感の維持も要求されます。
手作業による製品洗いによって少しだけフェルティングさせ、独自のエイジング、トリートメントを施すことで最終の仕上げを行っております。
手作業による染色や製品洗いは生地の持つ個性を引き出し、独自のテクスチャを生み出します。
それは一見すると不均一さや不完全さの様に誤解されがちですが、これこそが私たち独自の染色やトリートメントが生み出す商品ひとつひとつの個性であり美しさなのです。

 

GRP15:Hand made tailored Straight Leh ankle Length  Trouser.

Fabric:Hand Washed F.lli Piacebza Semi-Felted Super 140’S Sublime Pure Wool. 

Color:Hand Dyed Dark Check.

size:S(46)

Price:ASK(お問い合わせ下さい。)

ブランドが継続して行っているテーラリングウェアを中心とした洋装史のリサーチと30年間に及ぶデザイナーのキャリアの中で蓄積してきたブランドのオリジナルパターンやディテール、そしてアイディアのアーカイブを落とし込んだアイテムであり、18AW シーズンにブランドとしてフォーカスしたベントが施されたトラウザーズです。
ベースデザインはウエストバンド、ベルトループ有りのウエストにナローレッグを合わせたシンプルなトラウザーズですが、裾に施されたベントを活かすための9分丈仕立てにしてあります。
クラシックな生地の柄やつくりとアヴァンギャルドなディテールが同居したブランドを象徴するアイテムと言えます。
素材に関しては、1733年創業の現存する世界最古の機屋の一つと呼ばれ、カシミアを中心としたウール素材では世界最高の呼び声も高いFratelli Piacenza 1733 社による、ジェフリーのオリジナル素材であるsuper140’s wool のチェック柄を使用しております。
ボタンに関しては、世界最高のボタンメーカーの1つであるクラウディオ・シンチア・フォンタナ社のダークホーンボタンを使用しており、すべてのボタンホールは、ミラノのボッゾーロ・レアル社のシルク糸を使用して手作業で制作しております。
あまり知られていないかも知れませんが、ボタンホールの製作は服作りにおいて非常に慎重に行う必要のある工程です。
太番手のシルク糸を用いることで、その難易度はさらに上がり、熟練の職人が「1つのボタンホール」につき約10分もの時間を要すると同時に、繊細さと緊張感の維持も要求されます。
手作業による製品洗いによって少しだけフェルティングさせ、独自のエイジング、トリートメントを施すことで最終の仕上げを行っております。
手作業による染色や製品洗いは生地の持つ個性を引き出し、独自のテクスチャを生み出します。
それは一見すると不均一さや不完全さの様に誤解されがちですが、これこそが私たち独自の染色やトリートメントが生み出す商品ひとつひとつの個性であり美しさなのです。

 

本日は以上となります。

また改めて他のアイテムもご紹介いたします。

それでは失礼いたします。

Araki Yuuが入荷しました。

こんばんは。

本日の東京は晴れ。

三連休は海外や遠方の方なども多く方にご来店頂きまして

賑やかな週末となりました。

誠に有難う御座いました。

 

また、週末にかけて幾つかのブランドから入荷が御座いました。

incarnation、N/07、Araki Yuu、etc……

 

本日は入荷いたしましたAraki Yuuのご紹介をいたします。

商品ページは更新しておりますが着用画像が

まだ撮影できておりませんので

商品のみのご紹介となります。

今回はフレンチヴィンテージリネンを使ったものや

今期からの新型が御座います。

 

まずは新型のコートから。

SVC06-SVKULI. Driver Coat. Muddy Geometric. Araki Yuu. 2019SS.

https://gullam.jp/shopping/94092.html

ブランドのコンセプトでもある生地へのフォーカスという点を意識し

たっぷりとした量感を持たせたロングコートです。

裾に向けて大胆に広がるAラインシルエットでありながら

ノーカラーコートをベースにパターンを展開しジグザグスティッチを

施すことで自然と襟が返り、着用した際に独特の見え方をします。

また、背面に配置した取り外し可能なベルトは

ボリュームを調整する機能的な役割と同時に

ウエストマークに似た視覚効果によってよりボリュームを強調しています。

前身頃のマチ付きのビッグパッチポケットやインサイドの

ポケットの大きさは、目線をうまく散らすことで

バランスを取ると同時にラフになんでも入れてもらえるよう配慮しています。

男性女性問わず、「立ち姿」と「動き」のコントラストを楽しんで頂けるコートです。

サイズ感は定番であるアトリエコートよりもさらにゆったりとなっています。

 

パターンもさることながら、縫製もやはり丁寧な仕事を

しています。

襟周りのジグザグスティッチ。

気が遠くなる作業です。私も縫製を少し経験していましたが

あまりやりたくない仕事ですね。

cm間に17針の細かな仕事。

素材もそうですがこういった仕立てこそAraki Yuuではないでしょうか

ボタンホールもミシンではなく全てハンドステッチ(手縫い)で仕上げられています。

画像はありまあせんがこちらもとても綺麗な仕上がりで

仕事の丁寧さがわかります。

 

素材は奄美の泥染のリネンヤーンを使用しており

幾何学柄のドビー織りで製作されたブランドオリジナルの素材です。

かせ状にしたリネンを奄美の土に埋め染色し

その作業を繰り返すことにより濃淡をつけた糸を

織り上げることで柄を表現した非常に

手間暇のかかった素材になります。

天候や環境の影響を受けやすく繊細な手法ですが

そうすることにより温かみと力強い風合いを生み出しています。

ボタンは手作業で一点一点ハンドシェイプされた

ブラスボタンを使用しております。

また、脇線上にあるハンドステッチはロゴを使わないデザイナーの

シグネチャーとしての意味を持っています。

ブランドネームもハンドステッチにより縫われています。

 

SVC06 Special(GULLAM Exclusive)-DETILI_B. Driver Coat. Black. Araki Yuu. 2019SS.

https://gullam.jp/shopping/94076.html

上記の商品と同型になり

GULLAM Exclusive商品でもあります。

素材は日本国内で製織された、たて緯ともにリネンの

40番単糸で織られたポプリン生地を使用しております。

光沢を抑えたながら程よく厚みを感じるタッチに仕上げています。

非常に軽い素材感で、着用期間を長く着ていただけ

経年変化も楽しんでいただける素材になっております。

袖裏にはアンティーク調の素材を使用しており

ロールアップして見せていただくこともできます。

ボタンホールは全てハンドステッチで仕上げられ

ボタンは一点一点手作業でハンドシェイプされたブラスボタンを使用し

その上からブラックコーティングをしています。

コーティングは経年とともに地のブラスが見えて行きます。

素材感が変わるだけでドレープの表情がまた

違ったものになります。

 

続いてはいよいよフレンチヴィンテージリネンを使用した

アトリエコートです。

SVC01NL Special(GULLAM Exclusive)-SVVNLI. French Vintage Linen Atelier Coat. Dark Dyed. Araki Yuu. 2019SS.

https://gullam.jp/shopping/94050.html

シルエットはAraki Yuuの中でも

定番中の定番であるアトリエコート。

秋冬でもアトリエコートは全てsold outになりました。

たっぷりと生地を取り、動きやすくさっと

羽織れるコートをイメージしてデザインされたコート。

幅広いサイズの方に着用いただけるフィッティングです。

少しだけドロップさせた肩の作りと裾に

向けてボリュームの出る緩やかなAラインのシルエットです。

ジャーキンジャケットと並び、ブランドのシグネチャーアイテムです。

 

素材に関してはフランスから仕入れた

アンティークリネンを使用しています。

リネンはフランスを筆頭にヨーロッパではベルギーなどで

上質なものが手に入り、交易の中継地として栄えることで

リネンは非常に重宝されてきた素材です。

アンティーク市場で選りすぐった素材の使える部分や

状態を確認しながら1つずつ商品に仕立てています。

 

さらにGULLAMではExclusiveとしてヴィンテージリネンに

ダークな色を出すために数種類の染料をブレンドした
 
草木染めを施しています。
 
染める際にムラをイメージして絞って漬け込むことで、
 
独特のムラ感が表現されています。
 
また、暗い色を出すために温度も必要になり、テクスチャにも
 
変化が生じた風合いになった一点もののような作り込みになっています。
 
袖の一部には手縫いのパッチワークが施されています。
 
アンティーク素材ならではの楽しみですね。。

 

身頃には裏地がなく、袖にはアンティーク調の裏地を

使用しているのでロールアップして

お使いいただけます。

もちろんボタンホールもハンドステッチで縫われています。

 

続いてもアトリエコート。

こちらはブラックです。

FIC01HL-DETILI_B. Atelier Coat. Black. Araki Yuu. 2019SS.

https://gullam.jp/shopping/94058.html

素材は日本国内で製織された、たて緯ともにリネンの40番単糸で

織られたポプリン生地を使用しております。

光沢を抑えたながら程よく厚みを感じるタッチに仕上げています。

非常に軽い素材感で、着用期間を長く着ていただけ

アンティークのような経年変化も楽しんでいただける素材になっております。

ボタンは手作業で一点一点ハンドシェイプされたブラスボタンを使用し、

表面にはブラックコーティングが施されています。

コーティングは着用のうちに経年していき地の真鍮が見えてくるようになります。

 

袖裏はストライプのものを使用。

 

SVJ02HL-Special(GULLAM Exclusive)-SVKZWO. 2B Blazer. Navy Stripe. Araki Yuu. 2019SS.

https://gullam.jp/shopping/94112.html

GULLAM Exclusiveの2B Blazer。

素材は100年以上の歴史を誇る機屋が製作したもので

太さの異なる糸を強撚することで凹凸を出し

通気性と清涼感をもたせています。さらにヤーンの

状態でけばを削ぐ独自の技術によって、織物にした際に

滑りと光沢感を与えており、ウール独特のタッチの中に

カシミアのような質感を感じていただけます。

ションベル機でゆっくりと丁寧におられているため

1日に10mしかおることができず

そのおかげで空気感を含んだ軽やかな素材に仕上げています。

 

SVP04 Special(GULLAM Exclusive)-SVVNLI. French Vintage Linen Cropped Pants. Dark Dyed. Araki Yuu. 2019SS.

https://gullam.jp/shopping/94095.html

GULLAM Exclusiveのクロップドパンツ。
 
股上をかなり深くとり、裾に向けてテーパードさせた
 
1タックのクロップド・テーパードパンツ。
 
ロングクロッチのパンツにありがちなズルズルしたイメージではなく、
 
落ち感がありながらフラットに見え、そこまでボリュームを
 
感じないようなパンツをイメージしました。
 
特にヒップ周りのパターンにこだわることで、
 
デザイン性を持たせると同時に上品に仕上がっています。
 
ベルトループのつけ方、後ろ中心の独自のパターンもポイントです。
 

素材は先ほどご紹介したヴィンテージリネンの草木染めです。

 

GULLAM Exclusiveで今回は草木染めのシャツも入荷しています。

SES06 Special(GULLAM Exclusive)-SEKUCO. Vegetable Dyeing Pointed Collar Narrow Shirts. Dark Dyed. Araki Yuu. 2019SS.

https://gullam.jp/shopping/94169.html

タイトフィットのレギュラーカラーシャツになります。

着用していただくと、立体的なフォルムに

なるシャツで、チェストからウエストにかけてしっかり体にフィットし、

裾まわりではある程度余裕をもたせたシルエットです。

背を大きめに取ったパターン、肩線の引き方、

ボタンの数や位置、丁寧な運針とカットオフの

コントラストが特徴です。

80番単糸のコットンを使用したタイプライター生地です。

シルケット加工せずナチュラルに仕上げ、

ワッシャー加工により洗い上がりのシワ感を表現しております。

製作後、ダークな色を出すために数種類の染料を

ブレンドした草木染めを施しています。

 

 

FIS08 Special(GULLAM Exclusive)-FIPACO02. Vegetable Dyeing Pointed Collar Narrow Shirts. Dark Dyed. Araki Yuu. 2019SS.

https://gullam.jp/shopping/94177.html

チュニック丈のバンドカラーロングシャツです。

しっかりと作りこまれているため決して

だらしなくは見えない仕上がりとなっています。

アメリカ産の超長綿であるスーピマコットンの中でもオーガニックで

認証を受けた特別なものだけを選び、スイスの

歴史ある紡績場で糸になった90番単糸で織られた

凹凸のあるテクスチャが特徴のコードレーン生地です。

製作後、ダークな色を出すために数種類の染料を

ブレンドした草木染めを施しています。

 

FIS10 Special(GULLAM Exclusive)-FIKOCO03. Vegetable Dyeing V Neck Pullover Shirts. Dark Dyed. Araki Yuu. 2019SS.

https://gullam.jp/shopping/94173.html

プルオーバータイプのリラックスシャツで、しっかりとしフィットの多い

ARAKI YUU のシャツの中では目を引く、

ゆったりとしたシルエットが最大の特徴です。

一般的なルーズフィットとは違い、

デザイナーがイメージするフォルムに向かってパターン、

縫製仕様、ディテールを組み上げて作られており、

袖を通すとすぐに肌に設置する部分が少なく仕上げ、同時に

リラックスフィットかつ立体的なフォルムを実現しています。

100番手双糸のコットンを使った平織生地になります。

限界まで打ち込んで織り上げることにより、生地自体に強い張りと、

コシを持たせさらに洗いと天日乾燥によってゆっくりと仕上げることで

柔らかさと張りがある独特な風合いに仕上げています。

 

最後はサスペンダー。

こちらもAraki Yuuでは人気の商品になります。

FO_suspender04-FICALF01. Leather Suspender Wide Metal Clip Attachment. Araki Yuu x NAOKO WATANABE. Scratch Black. Araki Yuu. 2019SS.

https://gullam.jp/shopping/94116.html

無段階のサイズアジャスター付きのクリップで留める仕様のレザーサスペンダーです。

デザインの特徴としては、エイジング加工されたブラス素材のクリップ仕様で、

どのようなタイプのパンツにも付けてもらうことが可能であることと

コーディネートのアクセントになるように幅を少し広く(約3cm)

していることが挙げられます。

手作りで革の個性を最大限に引き出すものづくりを掲げる

渡邊氏の感覚がよく発揮されているアイテムであると言えます。

さりげなくクリップを止めるために施されたスクエア型のハンドスティッチが

ポイントアクセントとなっています。

素材はイタリアのベジタブルタンニンの厚みが3.6~4.0mmのカーフショルダー

(肩部分の革)を使用しております。

表面に特殊な加工をすることによりリバースのような質感と

ヌバックのような質感になり表裏のコントラストが特徴的で

どちらの面でもお使いいただけるよう製作しております。

縫製に関しては、すべてナチュラルリネン糸で手縫いで縫製し、

部分ごとに革の厚みを調節する工程もすべて

手すきで行っています。

最後には製品洗いにて仕上げを行っていることで

独特の質感を表現しています。

 

こちらはナチュラルカラー。

素材感はScratch Blackとことなっています。

FO_suspender04-FICALF01. Leather Suspender Wide Metal Clip Attachment. Araki Yuu x NAOKO WATANABE. Natural. Araki Yuu. 2019SS.

https://gullam.jp/shopping/94114.html

 

 

Araki Yuuは以上となります。

ブランドの意向により商品ページからはご購入いただけませんので

ご興味のございます方はお問い合わせくださいませ。

https://gullam.jp/contact

 

また、本日イタリアのGEOFFREY B. SMALLが入荷いたしました。

まだ箱からは出していませんので

ご紹介は今週末ごろになりそうです。

日本のKLASICAも入荷しております。

こちらも準備中で御座います。

 

それでは失礼いたします。

明日は定休日となります。

通販の発送やお問い合わせのご対応は木曜日にさせていただきます。

 

<年末年始の営業日のご案内>

誠に勝手ながら12月30日(日)から 1月2日(水)までの4日間につきましては

年末年始休業日とさせていただきます。

通販の受け付けは休業期間中も通常通り行なっております。

休業期間中にいただきました ご注文・発送、お問い合わせへの

ご返信は1月3日(木)よりご対応いたします。 

皆様にはご不便とご迷惑をお掛け致しますが何卒よろしくお願い申し上げます。

入荷が御座いました。

こんばんは。

本日の東京は晴れ。

早いものでもう直ぐクリスマスですね。

プレゼントを見に来られる方も最近は多々ございます。

 

いくつかのブランドから入荷が御座いました。

ただいま準備中でございますので

本日は簡単な画像だけご紹介させていただきます。

入荷したのはincarnationとN/07。

ともに店頭では明日から販売いたします。

商品ページは準備中でございますので今しばらくお待ちください。

 

incarnation

 

N/07

明日からは3連休ですね。

GULLAMは通常営業しておりますので

皆様のご来店をお待ちしております。

それでは失礼いたします。

 

<年末年始の営業日のご案内>

誠に勝手ながら12月30日(日)から 1月2日(水)までの4日間につきましては

年末年始休業日とさせていただきます。

通販の受け付けは休業期間中も通常通り行なっております。

休業期間中にいただきました ご注文・発送、お問い合わせへの

ご返信は1月3日(木)よりご対応いたします。 

皆様にはご不便とご迷惑をお掛け致しますが何卒よろしくお願い申し上げます。

BLOG

NEWS

BRAND LIST

SHOES & BAG

ACCESSORY

Translate