NEW ARRIVAL



Araki Yuuのアウター。

こんばんは。

本日の東京は曇り。

 

ここ最近、日中は暖かい日が続いておりましたが

今日は肌寒く昼間からアウターを着られる日でした。

風邪がはやり始める時期でもありますので

くれぐれもお気をつけくださいませ。

 

本日はAraki Yuuのコートを交え

ディティールや作りなど少し掘り下げてご紹介致します。

 

Araki Yuuは日本におけるオールハンドメイドのものづくりを

軸に発表しているブランドです。

幾つかのブランドや縫製工場でのノウハウを活かし、

機屋と共同でオリジナルの素材を開発、また

デザイナー自らパターンを引き

自らのアトリエスで裁断、縫製をしています。

使用されているオリジナルの真鍮ボタンなども

全てハンドメイドで一点一点製作しています。

 

下げ札や納品時のケースにも拘っています。

和紙素材をベースに製作された下げ札、納品時のケースも

Araki Yuuらしい雰囲気となっております。

 

それでは服のご紹介を。

SIC04 SIKUWO02 Balky Coat. Cloudy Blue. Araki Yuu. 18AW. GULLAM exclusive item.

https://gullam.jp/shopping/87878.html

Araki Yuu のアイテムの中でも最もたっぷりとしたボリュームを持ったコート。

素材は豪州・サウスウェールズ産の良質な原毛のみ選りすぐって使用したオリジナル素材。

先染めの3色の糸で織り上げることで、深みのあるまだら模様

曇った空のような陰影のあるブルー系の色を生み出しています。

素材感は空気を含んだような手触りと軽さ(カシミアに似ているかもしれません)

また高い保温性がありますので

アウターとして十分活用できるが特徴です。

また、こちらの形でこの素材はGULLAM exclusive になります。

 

 

立体的な上品さがあるノーカラー、リンククロージャー仕様のシャープなフロント

裾に向けて広がりながらカーブさせた

ヘムラインというディテールの組み合わせがコート全体のボリュームを中和して

着用しやすくなっています。

 

裏を見てみるとブランドネームは全て

ミシンを使わずハンドステッチによる手付け。

 

袖に使用されている裏地はアンティーク調の

うっすらとストライプが入った素材を使用していますので

まくって使用することもできます。

 

ボタンは取り外し可能の観音開き。

シャツに用いられるカフリンクのような作りとなっており

前身頃に空いている2つのボタンホールに通して留めていただけます。

 

 

そしてAraki Yuuのアウターやパンツのボタンホールは

全てミシンではなくハンドステッチで仕立てられています。

一見するとミシンでやったかのような綺麗さ。

これを見るとブランドの丁寧さがよくわかります。

 

金具はアンティーク加工された真鍮を使用。

一つ一つ手で形を削り出しています。

 

 

着用してみるとゆったりとした綺麗なAラインのシルエットになり

ルーズですが落ち着いた印象になります。

 バッグスタイルから見るとふわりとした素材感なので

落ち感のある表情というよりもゆったりと綺麗なドレープになります。

model:177cm 66kg  size1着用

 

違うスタイリングも撮ってみました。

model:186cm 67kg  size1着用

 

続いては定番中の定番であるアトリエコート。

SIC01 SIKUWO03 special. Atelier Coat.Forest Olive. Araki Yuu. 18AW. GULLAM exclusive item.

https://gullam.jp/shopping/87868.html

たっぷりと生地を取り、動きやすくさっと羽織ることができるコート。

実は素材は先程ご紹介した素材と同じで

それのForest Oliveカラーになります。

同じ素材でもカラーが変わるとまたガラッと

雰囲気が変わるのがわかるかと思います。

こちらの方がややシックな印象でしょうか。

また、こちらもGULLAM exclusive になります。

 

こちらは袖にグレー味の裏地を使用しています。

さりげないアクセントとしてお使いいただけます。

 

ボタンは真鍮にもちろんこちらもハンドステッチのボタンホールです。

 

呼びボタンとして一つ付属しております。

アンティーク加工を施し一つ一つ丁寧に

削り出します。

 

着用は少しだけドロップさせた肩の作りと

裾に向けてボリュームの出る緩やかなAラインのシルエットが特徴的です。

少し肩の力を抜いたようなりいラックスした表情で

そこに素材の渋い色味が雰囲気をさらに出してくれます。

とてもいい色味です。

たっぷりと素材を使用していますが重さは

さほどなく羽織りやすくなります。

model:177cm 66kg  size1着用

 

続いてはランダムな幅のストライプが特徴なアトリエコート。

SIC01 SIKUWO01. Atelier Coat. Mud Stripe. Araki Yuu. 18AW

https://gullam.jp/shopping/87871.html

最高級の英国羊毛100% 使用したオリジナルの素材です。

英国羊毛の特徴として、張り感や空気を含むバルキーさを

兼ね備えていることとそれに伴った高い保温性が御座います。

太さや長さのことなる原毛をブレンドした糸を使用することで

ナチュラルで程よいネップ感も持たせています。

ストライプ柄や素材の風合いに目がいくコートです。

 

こちらも先ほどと同じ裏地を使用。

 

ボタンは削り出した真鍮にブラックコーティングを

かけています。

こうすることで使用していくにつれ

コーティングが徐々に剥がれていき

元の真鍮が見えてくる経年を楽しんでいただけます。

 

一見ストライプのインパクトが強いかと思いますが

色味の彩度は低めなのでシックで

合わせやすくなっております。

メインとなるアウターなので他はモノトーンでまとめていただければ

クセもなくベーシックにお使いいただけます。

model:186cm 67kg  size1着用

 

最後はフィッシャーマンジャケット。

個人的に今の気分ではこの形が

一番好きかもしれません。

SIJ08 SIKUWO03. Fisherman Jacket. Forest Olive. Araki Yuu.18AW

https://gullam.jp/shopping/87880.html

ベースにヴィンテージのワークウェア(漁師服)から着想したスタンドカラージャケット。

素材は同カラーのアトリエコートと同じものを

使用しています。

 

 

フロントの仕様がマリンテイストを感じさせますね。

渋めの素材感とこのディティールのギャップが好きです。

金具はもちろん真鍮。

コード部分も手付けで付けられています。

 

 

もちろんこのジャケのボタンホールもハンドステッチで製作。

 

シルエッットはボックスシルエットでミドルレングスになります。

ショートコートのよう着こなしを楽しんでもらえるアイテムで

着用画像のように少し白シャツの裾を出して

着ていただくのも面白いかと思います。

肩はややドロップショルダーになります。

 

襟を立てて着用することができ小さく仕立てる

ことによりすっきりとした表情になるようにしています。

model:177cm 66kg  size1着用

 

本日は以上となります。

Araki Yuuは丁寧かつ日本のものづくりを大事にし

ぬくもりのある作品を今も生み出しています。

是非ご検討くださいませ。

Araki Yuuの商品ページからはご購入できないようになっていますが

気になります方は商品ページの「コンタクト」という欄から

お問い合わせくださいませ。

 

また、幾つか新入荷や再入荷が御座いました。

KLASICAからLimited Editionモデルのキャプが入荷しました。

18C-064. Limited Edition AMP CAP. Mix Grey. 18AW. KLASICA

https://gullam.jp/shopping/86842.html

 

そしてARTEFACTからはすぐにsold outになりました

こちらの商品が再入荷いたしました。

ag-1616. Bincho Charcoal/Crease Prosess Hoodie Long Jacket. Grey × Stripe. 18AW. ARTEFACT.

https://gullam.jp/shopping/91395.html

 

それでは失礼いたします。

BLOG

NEWS

BRAND LIST

SHOES & BAG

ACCESSORY

Translate