NEW ARRIVAL

Araki Yuuが入荷しました。

こんばんは。

今日の東京は昼間でも気温が下がり寒い日でした。

忘れがちですが春はこういう上下が激しい気候でしたね。

 

3月末になりましたが新入荷がまだ御座います。

本日ご紹介するAraki Yuuや、ウェブページは

まだ更新しておりませんがAtelier Auraという

新ブランドも入荷しております。

商品ページは週明けとなりそうですが店頭では既にご覧いただけます。

また、incarnationの新作も入荷しました。

今回はジャケット、パンツ、シューズが入荷しております。

こちタモ店頭では既にご覧いただけます

ウェブページも出来るだけ早く更新いたします。

 

それでは本日はAraki Yuuの新作をご紹介致します。

商品ページも本日更新いたしました。

今回は、シャツとベストの入荷になります。

 

今季から新型であるSleepy Shirtsです。

SSV13-SVKUBL. Sleepy Shirts. Slab BlackAraki Yuu

https://gullam.jp/shopping/104121.html

かなりゆるめのシルエットでたっぷりと生地をとることにより

独特な雰囲気を出してくれるSleepy Shirts。

 今季からの新型の形になります。

シャツですが、あえてアウターのようなサイズ感に仕上げることにより

長い季節に対応できるのも魅力の一つとなっております。

 

 

 素材は縦糸にバンブーレーヨン、横糸に極細リネンを使用した平織りで製作。

上品な光沢がありドレープに秀でているバンブーレーヨンは

竹を溶解させて紡績し製作。そこに横糸にリネンを使用することにより

独特な落ち感とドレープを出し、テクスチャーとしてはスラブ調を表現しています。

脇線上にあるハンドステッチはロゴを使わないデザイナーの

シグネチャーとしての意味を持っています。ブランドネームも

ハンドステッチにより縫われています。

ボタンは手作業で一点一点ハンドシェイプされたブラスボタンを使用。

さらに表面にはブラックコーティングが施されています。

 

ルーズなサイズ感なので177cm  67kgのスタッフで

size1も着用できますが好みでsize2を着用しました。

単体での着用はもちろん、コート感覚でのシャツ on シャツで

着用もして頂ける今の時期に最適なアイテムです。

 

SVS11-SVKOCO03. Square Collar Shirts. White Multi Color Dobby Stripe. Araki Yuu.

https://gullam.jp/shopping/104119.html

先端をチョップした小ぶりな襟と、ヴィンテージウェアから着想したアシンメトリー

且つ強めにラウンドさせた裾のカッティングが特徴の

ルーズフィット・ロングシャツです。

レギュラーシャツに比べ、ルーズなサイズ感で

着丈も長めになっております。

フロントボタンを開けて着用した際の

収まりの良さがポイントですが、ボタンを上まで

閉めてクラシックなテイストを楽しんでいただくことも

出来、コーディネートに変化を与えるシャツです。

 

素材は細番手のコットンヤーンを使用して、ドビー織り機で凹凸感のある

立体的なストライプに仕立て上げました。織構造から作り上げた先染めの

オリジナルファブリックになります。晒しからの天日風乾燥仕上げによることで、

独特のシワ感が出るよう仕上げております。

 

一見するとプルオーバーのようにも見えるシャツ。

フロントを開けた状態や、アウターを着用してインナーとしても

楽しんでいただけます。

model    177cm  67kg   size2.

 

SVV03-Special(GULLAM Exclusive)-SVKZWO. Front Seam Vest. Navy Stripe. Araki Yuu

https://gullam.jp/shopping/104111.html

フロントにパネル切り替えを施したシンプルな3つボタンのベスト。

こちらはGULLAM Exclusiveになります。

シルエットやネックの開きは、

クラシックなスタイルを踏襲しつつも、パーツやディテールで

ブランドらしさを表現しました。ポケットのボタンや、

背面まで表生地で仕立てることで、シャツやカットソーとの現代的な

レイヤードスタイルにマッチするアイテムとなっております。

 

今シーズン多くのアイテムで使用しています素材で

100年以上の歴史を誇る機屋が製作しています。

太さの異なる糸を強撚することで凹凸を出し、通気性と清涼感をもたせています。

さらにヤーンの状態でけばを削ぐ独自の技術によって、織物にした際に滑りと光沢感を

与えており、ウール独特のタッチの中に、カシミアのような

質感を感じていただけます。ションベル機でゆっくりと丁寧におられているため

1日に10mしかおることができず、

そのおかげで空気感を含んだ軽やかな素材に仕上げています。

 

ボタンホールは全てハンドステッチで仕上げられ、ボタンは手作業で一点一点

ハンドシェイプされたブラスボタンを使用。

 

ベストなのでサイズ感はタイト目に仕上がっています。

あまり、上物を切れない時期になってきますと

こうしたベストがかなり活躍してきます。

model     177cm   67kg  size2.

 

SVS07-SEKUCO_BD1-Special(GULLAM Exclusive). Raw Cut No Collar Narrow Shirt. Mottled Black. Araki Yuu.

https://gullam.jp/shopping/104141.html

こちらの商品もGULLAM Exclusiveになります。

タイトフィットのノーカラーシャツに草木染めを施しています。

着用していただきますと、立体的なフォルムを持ったシルエットになります。

チェストからウエストにかけてしっかり体にフィットし、

裾まわりではある程度余裕をもたせたシルエットです。

 

素材は80/1コットンを使用したタイプライター生地。

ナチュラルに仕上げ、ワッシャー加工を施し独特のシワ感に仕上げています。

製作後、数種類の染料をブレンドした草木染めを施しています。

染める際にムラをイメージして絞って漬け込むことで、

独特のムラ感が表現されています。また、暗い色を出すために温度も必要になり、テクスチャにも

変化が生じた風合いになった一点もののような作り込みになっています。

ハンドダイなので1着1着に個体差が御座います。

また、風合いを崩さないよう色止めは使用しておらず

洗濯時の色落ちが御座います事をご理解下さい。

洗剤によっては洗剤力が高いと色落ちを促進させてしまいます

ことが御座いますので

洗浄力を抑えた洗剤を使うのがおススメです。

例えばデリケート衣類用など。

 

 

素材感は柔らかくシャツとしてはレギュラーな素材感

かと思います。

model    177cm  67kg  size2.

 

ベストや初めにブラック系のアウターとも合わせて頂けます。

 

SVS07-FIKOCO03_BD2-Special(GULLAM Exclusive). Raw Cut No Collar Narrow Shirt. Mottled Black. Araki Yuu.

https://gullam.jp/shopping/104134.html

こちらは上記の商品と同型で

同じ染めを施していますが素材が異なります。

画像ですとわかりづらいですが。。。

素材は100番手双糸のコットンを使用した平織生地になります。

限界まで打ち込んで織り上げることにより

生地全体にハリとコシをもたせたのち、その後洗いと天日乾燥で

ゆっくりと仕上げることにより柔らかさもありながら

コシのある独特な風合いに仕上げています。

前にご紹介したものより、ハリ感とコシが御座います。

パリッとした質感がお好みの方はこちらの素材がオススメです。

上記のシャツと同じ形なので着用はあえて

省かせていただきます。

 

最後はこちらの新型。

SVS09-SVKZCL. Utility Shirts. Blasted. Araki Yuu.

https://gullam.jp/shopping/104116.html

左右非対称に組み込まれたアウトポケットが

特徴のUtility Shirts。

一見するとジャケットのように見えるのもポイントです。

サイズ感はレギュラーフィットになります。

 

素材は細番手のコットンとリネンを旧式のションヘル織り機で

空気を含みながら丁寧に織り上げることにより、しなやかで上品な光沢があります。

それぞれの素材の特徴を生かしリネンの節、コットンの柔らかさと光沢を

同時に表現しております。使用していくうちにあたりが生まれ

経年変化も楽しんでいただける素材です。

 

着用はフロントを閉じましたが

開けてジャケットのようにも着用していただけます。

味わいのある色味で単体で着用しても

雰囲気があります。もちろんインナーとしても

お使いいただけます。

model    177cm  67kg  size2.

 

今週末は桜も見頃となり街中は賑やかになりそうですね。

お花見をしながらファッションも是非楽しんでください。

それでは良い週末をお過ごし下さい。

BLOG

NEWS

BRAND LIST

SHOES & BAG

ACCESSORY

Translate