NEW ARRIVAL



ヘビーアウター。

 

こんばんは。

本日の東京は晴れ。

明日から東京は気温が下がり始めるようです。

 

本格的に冬を迎えてきたので

本日は幾つかのブランドからヘビーアウターをご紹介させていただきます。

 

 

まずはJOE CHIAから。

F20M_JA20BBG. Hunch Back Reversible Padding Jacket. Sand/Black. 2020AW. JOE CHIA.

https://gullam.jp/shopping/138469.html

中綿入りのミリタリージャケット。

素材はシルクコットンになります。

 

こちらのアウターはリバーシブルで

反対にするとブラックのPolyamid素材になります。

ちなみにブラック面は撥水加工が施されています。

 

 

JOE CHIAは独特なサイズバランスが特徴で

こちらのアウターは丸みを帯びた

ルーズシルエットになっております。

JOE CHIAの場合、独特なサイズ感や色味など

ファッション性が高く、またこのアウターは中綿入りなので

実用性を兼ね備えた商品でもあります。

model     169cm 59kg   sizeS

 

sizeSを着用していますがルーズなので

比較的幅広い体型の方に着用していただけます。

また中綿なので防寒性がありますが

寒がりな方でもインナーに着込んでいただけます。

 

 

F20M_JA19AG. Reversible Collarless Padding Outer. Lizard(Khaki Grey). 2020AW. JOE CHIA.

https://gullam.jp/shopping/138467.html

こちらも中綿入りのアウターになります。

素材はウール100%です。

 

 

そしてこちらもリバーシブル仕様となっています。

裏側はこちらもPolyamid素材で撥水加工が施されています。

いわゆるナイロンのようなドライタッチな質感となります。

 

 

シルエットはこちらも丸みを帯びた

ルーズフィットとなり

襟なしとなっていますので、冬はマフラーやストール、

ネックウォーマーなどが合わせやすくなっております。

こちらも実用性、ファッション性が高い商品となっています。

model     169cm 59kg   sizeS

 

 

続いてはイタリアの

masnadaをご紹介させていただきます。

M2503. Garment Dye Padded Hoodei Coat. Storm Grey. 2020AW. masnada.

https://gullam.jp/shopping/144620.html

中綿入りのいわゆるモッズコートになります。

素材には製品後に染色を施し、ムラや陰影のある独特な色味に仕上げています。

先ほどのJOE CHIAとは違って

色みやデザインなどエッジの効いたコートになっております。

 

サイズ感はモッズコートなのでゆったりとした仕上がりに。

ジャケットなども中に着込むことができます。

model   169cm 59kg   size46

 

冬でもレザージャケットを着たいという方が

比較的多くいらっしゃいますが

さすがに冬にレザーアウター1枚だとさすがに寒い。。。

そういった際にはこちらのコートですとゆったりなサイズなので上から羽織おることができます。

最近店頭でもこう言いたお話をさせていただくことが多いのですが

これなら冬でもインナーレザーを着て楽しんでいただくことが可能です。

そう考えると幅広生き方ができるので

意外と汎用性の高いコートでもあります。

私自身も冬にはレザージャケットの上にゆったり目のコートを

重ね着することが多いです。

 

続いてはこちら。

M2501. Pigment Dye Down Coat. Black. 2020AW. masnada.

https://gullam.jp/shopping/144616.html

今までは中綿の商品でしたが

こちらはインナーにダウンを使用しております。

素材表面には顔料コーティングを施した素材を使用しているので

ムラや陰影のある独特な色味に仕上がっております。

 

 

こちらもサイズ感は比較的、余裕のある大きさとなっています。

ダウンなので真冬には最適のアウターです。

真冬はファッションというより防寒性重視になってくると思いますが

このコートは色味など雰囲気のある仕上がりなので

ファッション性も御座います。

model 169cm 59kg size46

 

 

最後はA.F ARTEFACTからご紹介させていただきます。

ag-2018. Lining Bore Hoodie Coat / Waterproof. Black. 2020AW. ARTEFACT.

https://gullam.jp/shopping/138974.html

今までは中綿のアウターが多かったですが

こちらがライニングがボアタイプになったものとなります。

デザインはモッズコートタイプとなります。

メインに使用しているコットンナイロン素材は撥水加工が施されています。

 

 

裏地は前述で書いた通りボアを使用しておりますので

冬の防寒着としても使うことができます。

袖口部分は裏のボアを表地より少し出した仕様にしています。

さらにこのコートの特徴として

ラインニングのボアが取り外し可能となっております。

つまり真冬はボアをつけ、外せば薄手のコットンナイロンなので

春秋のアウターとして使うことのできるかなり汎用性の高い使えるコートです。

なんだか得をした気分になれるコートです。w

 

 

袖口を見ていただくとわかりますが

こちらはボアをつけた状態の着用となります。

 model     169cm 59kg    size1

 

 

そしてこちらはボアを外した状態。

ライニングを外した分軽やかに見えます。

この状態だと春秋でも活躍しますね。

 

 

いかがでしたか。

3つのブランドからご紹介させていただきましたが

それぞれ三者三様となっておりますので

お好きなスタイルから選んでいただけます。

今シーズンはどのブランドもアウター類が充実したシーズンだと

思っています。

ご検討いただければ幸いです。

 

 

ご不明な点等ございましたら

お気軽にメールまたはお電話でお問い合わせください。

03-6416-4700

コンタクトフォーム

失礼いたします。

 

 

 

 

BLOG

NEWS

BRAND LIST

SHOES & BAG

ACCESSORY

Translate