NEW ARRIVAL



BIEK VERSTAPPENから入荷が御座いました。

 

こんばんは。

本日の東京は晴れ。

駅からお店まで歩いてくるだけで汗がすごいですね。。。

 

本日は入荷しておりましたBIEK VERSTAPPENの新作を

ご紹介させていただきます。

BIEKといえば”纏う布”が一番初めにイメージに来るかもしれません。

こちらの動画をご覧いただくとブランドの世界観がわかりやすいので

よろしければご覧くださいませ。

 

 

今回は”纏う布”は入荷していないのですが

もう少し落ち着いたフラットなタイプのストールが入荷しております。

こちらもぬランドならではの独特な色使いとなっています。

 

 

02. Scarf. Light Wool Plain. Khaki Grey(Hand Dyed). BIEK VERSTAPPEN.

https://gullam.jp/shopping/138432.html

ブランドのスタートでもあり、象徴的なアイテムでもあったスカーフ。

ニードルパンチで描かれたドローイングのような力強い雰囲気ではなく、

その土台(ベース)になっている生地の良さと染色の色彩、そしてどんなスタイルにも

取り入れてもらえる柔らかさのようなものを表現したアイテムです。

非常に甘く織られたウール素材は染色と洗いによって程よくオイルが抜け、

とろみのある柔らかさと透けるような軽さを携え、性別や好みのスタイルにとらわれず

コーディネートに取り入れて頂くことができます。

肩からさらっとかけてショールのように使用したり、冬の寒い時期にもぐるぐると

巻くことで十分な保温性を確保してくれます。

いわゆるモノづくり系のブランドを中心にしたスタイルはもちろん、

シンプルでクリーンなスタイルに取り入れることで、新しい見え方のような

スタイリングに化学変化を加えてくれるアイテムだと思います。

BIEK VERSTAPPEN独自の染色方法により、深い色味で独特な風合いに仕上げております。

これらの素材一つ一つのストーリーをブレンドし、全く新しい一枚の布として物語を描いています。

生地にデザイナー自身が染色を施すことで独自のテクスチャーを生み出しています。

 

サイズは製作上では1,5m × 1,5mなのですが

ハンドダイ加工をしているので個体差が少しございます。

ストール自体にかなりの雰囲気がありますので

そこまで気をつかったスタイリングでなくても

とても見栄えがします。

 

 

こちらはDeep Purple。

Deep Purpleと言ってもかなり深みの色味なので

合わせやすいカラーです。

02. Scarf. Light Wool Plain. Deep Purple(Hand Dyed). BIEK VERSTAPPEN.

https://gullam.jp/shopping/139908.html

 

Greyも入荷していましたが早速こちらは

sold outしました。

02. Scarf. Light Wool Plain. Grey(Hand Dyed). BIEK VERSTAPPEN.

https://gullam.jp/shopping/138428.html

 

 

続いてはクロージングウェアです。

ウェア類は展開してまだそこまで長くはありませんが

得意のハンドダイを生かし見事に

ブランドの世界観が表現されています。

CO15-U. Balma Khan Coat. Off Black(Hand Dyed). BIEK VERSTAPPEN.

https://gullam.jp/shopping/138443.html

新型となるラグランスリーブのアンラインド・ステンカラーコート、

いわゆるバルマカーンコートになります。

しっかりと高さのある後ろ襟と背面で顕著な裾に向けて緩やかに広がる

Aラインのシルエット、クラシックなスタイルでは見られない、使いやすさを

重視したポケットなど、デザイナーであるビークの美意識を自由に落とし込んだアイテムです。

もたつきのないラグランスリーブのライン、袖先にアクセントとして施したカットオフなど、

クラシックスタイルのオーバーコートとしてではなく、少し肌寒くなる時期や雨模様が

続く時期のタフに使えるラフさと安心感を持ったアウターに仕上がっています。

素材はラミー/リネンの傾斜の強いツイル生地になり、元々の光沢がある

アスファルトグレーから染色を重ねてマットでダークかつ染めムラを意識して仕上げています。

ボタンはエイジング加工が施されたメタルボタンを使用しています。

 

ざっくりとしたサイズ感なのでインナーも着込めますので

春秋はもちろん、冬のアウターとしてもお使いいただけます。

ゆったり目なので177cm 67kgのスタッフでもsizeSが着用出来ます。

model   169cm 59kg  sizeS

 

 

CO5-M. Workers Jacket. Canvas Hemp / Double Dye. Night(Hand Dyed). BIEK VERSTAPPEN.

https://gullam.jp/shopping/138438.html

デザインとしてはワークジャケットをベースとしたカジュアルなカバーオールの

イメージで制作されたジャケットです。裏地無しのパイピング仕立てや、

パッチポケットの形状、パネルの取り方など完成され過ぎない程よい抜け感が

全体の雰囲気を生み出しており、パターンや縫製技術というよりはむしろ生地の

持つ厚みや生地の量感で魅せるフォルムやホーンボタンなどディテールにブランドらしさが見出せるアイテムです。

素材にはリネンやヘンプのクオリティの高さで知られるベルギー産のヘンプキャンバス素材を

使用し、デザイナー自身が何度もオーバーダイして、深みのあるダークな色合いを作っています。

わかりやすく言うとブラックベースにほんのりグレーや青みが入ったような色合いになります。

着込んでいくことで私たちがイメージしやすいところでいうとデニムのような

経年変化を楽しんで頂ける素材です。

 

こちらもざっくりとしたサイズ感です。

素材にヘンプキャンバスを使用し重厚な雰囲気と

BIEK独自の染色によって雰囲気がありますね。

デニムのような感覚で着れますのでこちら春秋冬と着用していただけます。

model   169cm 59kg  sizeS

 

続いてはパンツでこちらは毎シーズン入荷しております

定番のバウパンツ。

オーナーも気に入ってよく着用しています。

TR4D-M. Bou Trousers. Belgian Hemp Stonewashed. Dark Grey(Hand Dyed). BIEK VERSTAPPEN.

https://gullam.jp/shopping/138446.html

”bOu trousers”(バウトラウザーズ)と呼んでいるブランドのクロージングコレクション

立ち上げ当初より継続して発表している代表的なパンツで少しずつディテールの

バランスを変えながら発表を続けています。

立体的なパターンで作られる深い股上と膝の切り返し、かなり低い位置に配置した

爆ポケットなどが特徴として挙げられます。

落ち感のあるフォルムのために可動域は限定されますが、それを補って余りある独特の

見え方や生地が持つテクスチャと経年変化を楽しんでもらえるアイテムです。

大きめのサイズをベルトで留めて履いたり、ジャストで合わせてロング&リーンな

シルエットを演出したりと履く人の合わせ方で表情を帰るパンツでもあります。

今回は膝の切り替えやトップボタンをフックにしたりと、よりクリーンなディテールを採用しています。

また、ボタンはエイジング加工を施したメタルボタンを使用しています。

素材には、リネンやヘンプのクオリティの高さで知られるベルギー産のヘンプを

ストーンウォッシュ加工したものを使用しております。

しっかりとした素材感でデニムのような感覚で着用していただけます。

 

model   169cm 59kg  sizeS

 

 

最後はシャツ。

こちらもご好評いただきsold out致しました。

TO14SH-M. Shirt Jaket. Grey(Hand Dyed). BIEK VERSTAPPEN.

https://gullam.jp/shopping/138448.html

新型となるアイテムでシルエットやデザインなどは至ってシンプルにし

小ぶりな衿と大ぶりのボタン、裾や袖先をあえて作り込まずに作ることで「シャツ」では

あるのですが、いわゆるインナーウエアとしてのシャツではなく、

タフな生地を前面に打ち出してシャツジャケットのようにも活用いただけるアイテムです。

程よい光沢を感じる厚みのあるリネンの生地感と表面の質感、

そして着用を繰り返して柔らかくなって行くことを楽しんでもらいたいアイテムです。

ボタンはエイジング加工が施されたメタルボタンを使用しています。

 

model   169cm 59kg  sizeS

 

 

本日は以上となります。

ご紹介いたしましたBIEK以外にもRIGGYKEYやGUIDIの新作も

入荷しております。

webには更新しておりますのでよろしければ

ご覧くださいませ。

https://gullam.jp/shopping

 

商品についてご不明な点が御座いましたらお気軽に

お問い合わせくださいませ。

コンタクトフォーム

それでは失礼いたします。

 

 

 

 

BLOG

NEWS

BRAND LIST

SHOES & BAG

ACCESSORY

Translate