Lace Up Derby Shoes / Canvas Mud Dyed. Mud Gray. SUGINARI MORIMOTO.

BRANDSUGINARI MORIMOTO
ITEMMENS
MATERIALCanvas(Mud Dyed) 100%
COLORMud Gray
SIZE40,5/41,5

SUGINARI MORIMOTO.

Lace Up Derby Shoes.

Canvas(Mud Dyed) 100%.

Mud Gray.

Hand Made in Japan.

 

※製品の特性上、色の濃淡に個体差があり細かなキズ、シワ等がある場合が御座います。

ご了承くださいませ。

 

※サイズ表記について

size40.5=通常の41ぐらい、size41,5=42ぐらいの方に

おすすめなサイズ感となっております。

 

  <size40,5> <size41,5>
OUTSOLE 約29cm 約30cm
ワイズ(Width) 約10cm 約10,5cm
高さ(Height) 約10,5cm 約10,5cm
ヒール高さ(Heel Height) 約3cm 約3cm

 

<スタッフの着用サイズ>

通常size42を着用するスタッフはこちらのシューズはsize41,5を着用しております。

 

<SUGINARI MORIMOTO>

私たちは、普遍的なデザインを追求し素朴でありながら「品」があること。

動物の生きた証である革に敬意を表し、手で革の感覚を感じ取って、素材の持つ魅力を最大限に引き出すことを

もっとも大事にしています。そして、全ての工程は人の手「hand made」によって仕上げられています。

普段は何気なく受け入れたり流したりしてしまうこの「hand made」と行った形容には、

目指す効用とそれを実現するために先人が長い月日をかけた不断の努力とその成果が宿っており、

それに敬意を評した靴を表現しています。

 

<素材>

繊維の街・岡山県の倉敷で織り上げられており、

日本の帆布「キャンバス」の約7割を有する「倉敷帆布」で製作されております。

100年以上の歴史がある素材になります。

シャトル織機で時間をかけてゆっくり織り上げることによりハリコシと、凹凸のあるふっくらとした高い畝が特徴です。

シャトル織機は織り上げるまで非常に時間を要しますが、その分この折り方しかない独特の風合いに仕上がります。

 

<染色>

奄美の染職人に協力を請い、倉敷帆布で製作したシューズに

奄美大島の伝統的な染色法「泥染め」を施し生地に色ムラと奥行きを加えました。

泥染めはまずは下地染めに車輪梅(シャリンバイ)

別名「テーチ木」のチップから煮出した汁に製品を漬け、

揉み込み、それを石灰水で中和しながら煮汁に揉み込む作業を繰り返して

テーチ木のタンニンを生地に染み付かせ、下地の色合いは小豆色になり

そこからレンガ色になります。

次に鉄分豊富な奄美の泥田に漬け込むことでタンニンと

鉄分が化学反応 を起こして小豆色から灰色、そして泥黒へと変化していく。

この染めの原料となる土、水、木は全て奄美の森林から採取されるもので

地球環境が変化する中でも1300年続く染色技法は奄美大島の自然の恩恵であり

何ものにも代えがたい価値ある技術だと言えます。

特に靴の場合、製品として破損してはならない様々な箇所に留意しながら

染めを施す難しい作業になります。

泥染めによりキャンバス地の繊維の中まで泥が入り込んで色に深みが生まれ

履き込む事によって擦れる箇所の泥が落ち、デニムのようなアタリができ

その経年変化を楽しめ る生地に仕上がっております。

 

<木型>

手作業でアッパーを吊り込むことで生まれるフォルムや足を入れた時のフィット感、

歩行の際の履き心地など全てに深く関わる重要な要素であるラストに関して、

ボリューム感のあるスクエアトウを採用しています。歩行をし易くする為に、

つま先を反り上げたローリング効果をラストに施してあります。

履き込む程につま先の反りあがりは下がってきて、足に馴染むよう設計してあります。

全体的な設計としては、足に寄り沿うフィッティングを追求する為に、足なりを

再現した立体的な丸みのあるフォルムを意識し、カカト周りも日本人に合わせた

小さめの作りで、ホールド感を重視しております。

「甲とカカトでホールドして、前足部はゆったり指が伸ばせるくらい」という

フィッティングを目指して作成しています。

 

<デザイン>

ベーシックデザインのダービーをよりミニマルに表現する為、縫製の箇所を極力排し

カカト周りも継ぎ目をなくしてシームレスに仕立ててあります。

ダービーの特長である羽根を小さめに設計し、また取り付ける位置を前の方にする事で、

履き口を浅くスッキリとした印象になるようにデザインしてあります。

視覚的にモダンに見せるために、新たな手法や法制方法にトライする一方で、

履き心地を決定する製作過程に関しては、オーセンティックな手法を維持しており、

それが、SUGINARI MORIMOTO の大きな魅力なのです。

アッパー(縫製された甲革)をラスト(靴型)に沿わせる[釣り込み]という作業を、

手で行う[手釣り]で行っております。

また、デザインで採用されているシームレスヒールも、手釣りでしか再現出来ないデザインですので、

ハンドメイドならではの意匠としての大きな特徴です。    

普段は何気なく受け入れたり流したりしてしまう「hand made」と行った形容には、

目指す効用とそれを実現するために先人が長い月日をかけた不断の努力とその成果が

宿っていることに敬意を評した靴に仕上がっています。

 

<製法>

前足部:ブラックラピド製法 中足部:ウッドネイル製法

ブラックラピド製法はアッパーと中底革(インソールと解釈される部分)、そして

コバ部分のパーツとなる中板革(ミッドソール)をマッケイ縫いで縫い合わせた後、

本底革(アウトソール)のコバ部分にダシ縫い(アウトステッチ)を掛ける、

二度の縫い合わせが必要な製法です。

マッケイ製法の特長であるしなやかさを持ちながら、マッケイ製法のデメリットである

耐久性という問題点を解消する合理的な製法です。

必然的にダブルソールとなるので、歩行時の地面からの突き上げを緩和し易く、

歩きすさという機能面も優れた製法です。

Laceup Derby shoesではソールに重厚感を持たせる為、トリプルソールを採用しております。

そして、ソールの厚みがある分、ボリューム感が出過ぎないようにソールの

ウエスト部を削って絞り込んでおり、その部分には木釘を打ち込んで固定する

「ウッドネイル製法」にて仕上げております。

ウッドネイル製法とは、主に東欧の靴によく見られる意匠で、アウトソール側から

インソールに掛けて下穴を開け、そこに木釘を打ち込んでソールを固定する

堅牢で柔軟性に優れた製法です。

昔は、農夫が作業時に履く農作業用の古い靴の底付け方法でもよく見られた製法です。

恐らく農作業靴でウッドネイル製法が採用されていた主だった理由は、

糸でソールを縫いつけるよりも、木釘であれば田畑で作業をしていると、

木釘が水分を含んで膨張し、その事により下穴の中で釘が固定され、

ソールの接着をより強固にする目的があった為だと推察されます。

そうした、古い靴に対するオマージュと農作業靴に使われていた製法という

郷愁の思いから、部分的ではありますがウッドネイル製法を採用しております。  

 

<仕上げ>

ヒールも付いて完成した靴を、煮出した紅茶に漬け込みティーフィニッシュを

施しております。

最終仕上げには、独自で編み出したレシピを施す事で、SUGINARI MORIMOTOとして

唯一無二のシューズの雰囲気を表現しております。    

 

<シューレース>

蝋引きされたシューレースを使用しています。

独特な色の濃淡があり、経年を楽しめるシューレースです。

 

<付属>

ロウ引き加工された封筒にブランドの理念を綴ったconcept、attention、

シューホーンが同封されております。シューホーンは、革で製品として使われない

廃棄される部分を利用した、リサイクルシューホーンとなります。

革は、動物の生命の恩恵を授かり、人の手で製品として生まれ変わらせているので、

その資源を余す事なく使い切るのが、作り手として、かつて生きていた動物に対して

敬意を表す事だと考えております。

 

<How to care>

キャンバス素材のため、メンテナンスはブラシで

汚れを落とすくらいになります。

泥染なので、汚れもさほど気にする事はなく、泥染めの

経年変化の良さを楽しんでください。

 

ATTENTION:

*実寸の寸法ですので多少の誤差はご容赦ください。

*撮影の関係上、若干実物の色と異なることがございます。

*全てハンドメイドな為、一点一点色や風合いが異なります。御了承下さい。

*All measurements are approximately ~ cm, measured in laying flat.

*Color in the photos are slightly different due to lighting. 

*Please note that each ones are slightly different since they are all hand made.

BRAND LIST

SHOES & BAG

ACCESSORY

LIFE & INTERIOR

CellarbyG.

Archive Store

GULLAMのCellarにはお宝が
眠っている。

Translate