NEW ARRIVAL



新ブランド、communsをご紹介いたします。

 

 

こんばんは。

本日の東京は晴れ。

10月らしい気候が続いていますね。

ファッションが楽しい時期です。

 

今期、新たに入荷いたしましたcommuns(コミューンズ)というブランドを

本日はご紹介させていただきます。

 

communsはフランス、パリに拠点を構え

全ての製作を自身のアトリエで行っています。

 

ブランドコンセプトは長めなのでこちらの

ブランドペーシからご覧ください。

https://gullam.jp/shopping?brand=communs

 

 

communsの製作するファッションは

服というより作品と呼べるもので

数種類の素材使いや細かいパッチワークなど

かなり深いものづくりになっております。

 

例えばこちらのコートやジャケット。

数えるだけでも大変な種類の素材を使用し

さらにリバーシブル仕立てとなっています。

細かいディティールが多い上にリバーシブルなので

一着ですが二着分以上の労力と時間がかけられています。

一着に対しとんでもない仕事量です。

なので量産のように工場に出せるわけもないので

全て自身のアトリエにて製作しています。

 

 

 

 

細かいパッチワークやものによってはハンドステッチ

さらには各パーツごとによる異素材の組み合わせ。

圧巻の作り込みです。

正直、画像ですと平面すぎて作り込みの凄さが

半減してしまいますので是非実際に手にとって見ていただきたいブランドです。

 

 

ボタンやパーツにもかなりこだわっており

オリジナルのものから1930年代のアンティークなど

様々なものを使用しています。

 

 

 

ここまでくると当然素材にもこだわっています。

「雲の糸」と呼ばれるシルク素材などの新しい素材や

ヴィンテージの素材など各作品にはそれぞれ混在しています。

使っている素材が多すぎて、正直把握しきれません。。。

communsにとって衣服は古いものと新しいものとのコラージュであり

過去の記録としての役割を果たし、現代おいては先祖代々の経験とつながる手段の一つ

という考えのもと、

ヴィンテージ素材はあえてそのままの風合いを使用し

傷や穴が空いているものもございます。

s

 

 

communsの衣服はまさに作品と呼ぶにふさわしい

ものづくりです。

価格だけみると高額ですが

その作り込みを知れば知るほどむしろ

よくその価格で出しているなと感心します。

デザインは好みが分かれるブランドですが

そのクオリティの高さは自信を持っておすすめできます。

 

ご紹介する部分が多すぎるのでまずは

一度ご覧いただければと思います。

それでは本日はこの辺で失礼いたします。

 

 

Instagramの新たなアカウントを開設いたしました。

メインアカウントとは別に、こちらでは掲載した商品にすぐ

アクセスできるショッピング機能を搭載しております。

まだ掲載数が少ないですが宜しければフォローをお願い致します。

アカウント名はgullam_onlinestoreになります。

URLですとこちらになります。

https://www.instagram.com/gullam_onlinestore/

 

 

 

BLOG

NEWS

BRAND LIST

SHOES & BAG

ACCESSORY

Translate