NEW ARRIVAL

BIEK VERSTAPPENが入荷致しました。

こんばんは。

本日の東京は雨が降ったり晴れたりと

すっきりとしない天気でした。

 

オランダ・アムステルダムのBIEK VERSTAPPENが入荷致しましたので

ご紹介いたします。

BIEK VERSTAPPENといえば”纏う布”のイメージが

多い方もいらっしゃると思いますが

ウェアのコレクションも数シーズン前から始まり

GULLAMではいち早く入荷しておりました。

ウェアもBIEKらしい独自の素材・色使いでとても

雰囲気のあるのもに仕上がり

大変ご好評をいただいております。

それでは御覧ください。

 

2019SS-CO10-U. Coat. Linen. Stripe. BIEK VERSTAPPEN.

https://gullam.jp/shopping/95115.html

春秋とお使いいただけるリネン素材のストライプコート。

ストライプ柄のリネンにデザイナー自身が

染色を施すことで独自のテクスチャーを生み出し、また素材の

ナチュラルな質感やネップなどが

相まって独特の世界観を生み出しています。

 

シルエットやディティールはいたってシンプルなコート。

だからこそ合わせやすく、また素材の色、質感に目を引くコートです。

画像はわかりづらいと思いますが

ハンドダイによる染色でムラのある表情に仕上がっています。

model 177cm 67kg sizeMを着用。

 

別のスタッフで屋外で撮影いたしました。

屋外屋内やまた、光の当たり方によって

色のトーンが変わり、様々な表情が楽しめるのが

BIEK VERSTAPPENの特徴の一つでもあります。

経年変化も楽しめる素材なのヴインテージリネンのような

風合いになるかもしれません。

巻いているストールは後ほどご紹介いたします。

model 186cm 67kg sizeM着用

 

2019SS-CO10-M. Jacket. Belgian linen Stonewashed. Black. BIEK VERSTAPPEN.

https://gullam.jp/shopping/95111.html

こちらもリネンを使用したジャケット。

ワークジャケットをベースとしたカジュアルなカバーオールの

イメージで製作され照ります。アンラインド(裏地無し)、パッチポケットの形状、

パネルの取り方など完成され過ぎない程よい抜け感が

全体の雰囲気を生み出しており、パターンや縫製技術というよりは

むしろ生地の持つ厚みや生地の量感で魅せるフォルムや、

オキシダイズド・メタルボタンといったディテールにブランドらしさが見出せるアイテムです。

 

素材は、リネンやヘンプのクオリティの高さで知られるベルギー産の

ヘンプをストーンウォッシュしたものを使用しております。

着込んでいくことでデニムのような経年変化を楽しんで頂ける素材です。

model 177cm 67kg sizeS着用

 

2019SS-TO13U-U. Shirt. Linen. Stripe. BIEK VERSTAPPEN.

https://gullam.jp/shopping/95359.html

はじめにご紹介しましたコートと同素材の

プルオーバーシャツです。

胸元をVラインに開け、また袖や身頃をざっくりとさせる

ことにより程よい抜け感と素材の風合いを楽しんでいただけるアイテムです。

 

ロングスリーブカットソーやショートスリーブなどとも

レイヤードしていただくことができ

着用の幅が広がるアイテムです。

着用画像ではインナーに同ブランドのカットソーをレイヤードしています。

こちらも後ほどご紹介いたします。

186cm 67kg  sizeMを着用

 

2019SS-TR4B-M. Trousers. Belgian Linen. Dark Brown. BIEK VERSTAPPEN.

https://gullam.jp/shopping/95113.html

“bou trousers”(バウトラウザーズ)と呼ばれるクロージングコレクション立ち上げ当初より

継続して発表している代表的なパンツです。

立体的なパターンで作られる深い股上と膝の切り返し、かなり低い位置に配置した

爆ポケットなどが特徴として挙げられます。

落ち感のあるフォルムや独特の見え方の生地が持つテクスチャと経年変化を楽しんでもらえるアイテムです。

大きめのサイズをベルトで留めて履いたり、ジャストで合わせてロング&リーンな

シルエットを演出したりと履く人の合わせ方で表情を変えるパンツでもあります。

 

素材は、リネンやヘンプのクオリティの高さで知られるベルギー産のリネンを

ストーンウォッシュしたものを使用しております。

着込んでいくことでデニムのような経年変化を楽しんで頂ける素材です。

カラーはブラックベースのグレーやブラウン味を帯びた雰囲気のある色合いになっています。

ルーズ目でどこか力を抜いた雰囲気のしており

なおかつシルエットは様々なアイテムと合わせやすいのも特長です。

177cm 67kg  sizeMを着用

 

別のスタッフでも着用しました。

186cm 67kg  sizeMを着用

 

2019SS-TS1-U. Shirt Short. Hemp,Organic Cotton, Elastine. Blown. BIEK VERSTAPPEN.

https://gullam.jp/shopping/95123.html

先ほどシャツの際にも触れたカットソー。

素材は上質なヘンプとの混紡素材を使用

こちらもデザイナー自身が染色を施すことで独自の

テクスチャーを生み出しています。

一見ブラックのようにも見えますが、よく見ると独特のムラ感がある

ブラウン味を帯びたカラーになります。

こちらも使い込んでいくと経年がまた楽しみな素材です。

見た目に反してストレッチ性もかなりあります。

 

先ほどはシャツにレイヤードしてしっかりと見えていませんでしたので

こちらが単体での画像になります。

身幅などはざっくり目に製作され

素材の色味、質感とのバランスを合わせたシルエットにしています。

色むらは画像でもわかりますが

実物もかなりいい色味になっています。

186cm 67kg  sizeM

 

2019SS-TS1-U. Shirt Short. Hemp,Organic Cotton, Elastine. Violet. BIEK VERSTAPPEN.

https://gullam.jp/shopping/95121.html

こちらはカラー違いのViolet。

サイズ感、染色方法などは同じになります。

 

 

 

続いては”纏う布”。

今回は今までとは雰囲気が違ったものを入れております。

ウェブ公開前に何点か店頭で販売しすでに残り少なくなってきました。

2019SS-04. Scarf. Wool Clean. Purple. BIEK VERSTAPPEN.

https://gullam.jp/shopping/95351.html

今までのものに比べると素材はフラットなものになり

また、価格帯も少し落ち着いております。

もちろん色味などは

デザイナー自身が染色を施し、しっかりとBIEKらしさが出ています。

BIEK VERSTAPPENが気になってい方は

入りやすいアイテムかもしれません。

男女問わずお勧めの商品です。

 

ムラ感はこの画像がわかりやすいですね。

 

巻き方はお好みで。

巻きつけたりざっくり掛けたりただたらすだけでも

いいですね。BIEKの場合、色や素材感にとても雰囲気がありますので

あまり巻き方を気にせずとも雰囲気のあるスタイルになってくれます。

 

こちらはカラー違い。

2019SS-04. Scarf. Wool Clean. Greenish ( Kahki Green ). BIEK VERSTAPPEN.

https://gullam.jp/shopping/95106.html

本日は以上となります。

次回などはまだ着用のご紹介をしていませんでしたAraki Yuuや

EMATYTE × DEVOAをご紹介させていただくかもしれません。

 

明日は定休日となります。

通販やお問い合わせのご対応は木曜日にさせていただきます。

それでは失礼いたします。

BLOG

NEWS

BRAND LIST

SHOES & BAG

ACCESSORY

Translate