NEW ARRIVAL

GEOFFREY B. SMALLが入荷致しました。1

こんばんは!

本日の東京はくもり。

最近は5月とは思えない気温の高さですね。

週末にはまた気温も下がり落ち着くようです。

 

そんな中、イタリアから待望のGEOFFREY B. SMALLが大量に入荷致しました。

 

ここ数日はまだ情報をそんなに発信していなかったにもかかわらず

多くのお問い合わせを頂いております。

今日も数件お問い合わせを頂いており

今週も見に来られる方が多くいらっしゃいます。

是非ご来店をお待ちしております。

 

今回もGULLAM用に入荷した商品のブックを

送ってきてくれました。

入荷した商品の製作過程などが書かれています。

全て英語ですが。。。

 

数多くの品番が入荷しておりますが

数回のブログに分けてご紹介させていただきます。

本日が第1弾となります。

ちなみに今回入荷した全商品を

昨日にこちらのリンクに載せておりますので

先に全てご覧になりたい方はこちらから

ご覧ください。

https://gullam.jp/blog/geoffreybsmall/107796.html

 

まずはGEOFFREY B. SMALLを初めて見る方もいるかもしれませんので

少し長めのブランドの紹介を。

少し長めです。。。

アメリカ人デザイナー・Geoffrey B.Small(ジェフリー・ビー・スモール)が

イタリア・ヴェネト州の小さな町に構えるアトリエで、服作りからパッケージに至る

までの全ての行程を熟練の職人による手作業で行っている

世界でも類を見ないブランドです。

1979 年に趣味の延長で1 台のミシンを購入し、自宅の屋根 裏部屋で自分の為に

シャツを作ることからブランドの歴史は始まりました。

在学中に北米最大のファッションアワードを受賞したことを

契機に賞金を得てブランドとしての活動を拡大していく中で、

アメリカ市場で確固たる基盤を築いて いた頃、イヴ・サンローランのパートナーにして、

当時パリコレを先導していたフランスファッション協会会長であった

ピエール・ベルジェにその才能を見出され、 1993 年秋、

アメリカ人として3 人目のパリコレクション・公認デザイナーとしてパリに発表の場を移します。

そして90 年代にヴィンテージ・リサイクルというサスティナブルコンセプトの

象徴としてマルタン・マルジェラとともに世界に影響を与えた時代の寵児となり、

その後のファッションのあり方そのものに影響を与える存在となります。

ブランドが順調に拡大していく中で、業界に蔓延する商業主義や

ファッションビジネスが抱える欺瞞や問題点に疑問を感じ、

それまでに手にしていた地位や名声 全てを捨て、自身の夢である

「人の手によって生み出される世界最高の洋服」を追い求めて、

イタリアへ活動の拠点を移します。 単身イタリアへ渡りゼロからの再出発、

現在は職人を中心に諸々のスタッフを含め、25 人を超えるチームを作り、

全世界で厳選されたおよそ20 店舗のみにて販 売されています。

現代のファッションビジネスのあり方、ひいては世界を本気で変えたいという

ジェフリーの想いと確かな技術を持つ職人たちが生み出すコレクションは、

2017 年6 月にパリでの100 回目のとなる記念すべき発表を終え、

その圧倒的なクオリティと美しさを世界中から称賛されました。

 

Geoffrey B.Smallの幾つかの代表的なディティールをご紹介します。

まずはボタンホール。

全てのボタンホールはミシンではなくハンドステッチで

製作が行われています。

ボタンホールの製作は服作りにおいて非常に慎重に行う必要のある工程で

さらに太番手のシルク糸を用いることで、その難易度は上がり、

熟練の職人が「1つのボタンホール」につき約10分もの時間を要すると同時に、

繊細さと緊張感の維持も要求されます。

糸にはミラノのボッゾーロ・レアル社のシルク糸を使用しているので

うっすらと上品な光沢があります。

 

ボタンも世界中から厳選したホーンボタンやパールボタンを

使用しています。

中にはホーンボタンに模様が彫り込まれたものも御座います。

 

そして一つ一つの商品にデザイナー直筆のサイン入り。

製作ナンバーとお店の名前も書かれています。

アイテムによっては入っていないものも御座いますが

ほとんどの商品には入っています。

一つ一つにサインは中々できないことかと思います。

 

そして最終の仕上げでは手作業による製品洗いと独自のエイジング、

トリートメントを施しています。

手作業による染色や製品洗いは生地の持つ個性を引き出し

独自のテクスチャを生み出します。

それは一見すると不均一さや不完全さの様に誤解されがちですが

ブランド独自の染色やトリートメントが生み出す商品ひとつひとつの

個性でありそれがブランドらしさでもあります。

 

また、今シーズンよりブランドレーベル(タグ)がシルク100% に変わりました。

ブランドが1年半の歳月をかけてイタリアのレーベルメーカーとの

協業で作り上げたものを

アトリエにて1点ずつハンドダイで染色、手付けしたもので、

まさにブランドの服作りにおける姿勢を象徴したものとなっています。

 

まずは先に一通り商品をご紹介した後に

着用画像もご紹介させていただきます。

GEOFFREY B. SMALはブランドの意向により価格掲載ができませんので

気になるものが御座いましたらお問い合わせくださいませ。

OYJ03:Hand made Single-breasted 3-button peak lapel vertical chest packet top closuer jacket.

Wash/handmade buttonholes & buttons.

Fabric:Hand washed L. Parissotte “Zola” cotton & ramie w/Como stripe & viscose lining. 

Color:Hand Wash White Pinstripe

size stock:S(46)(sold out) / M(48)

Price:ask

デザインとしては、シングルブレスト、シンプルな4つボタン

(段返りなので3つボタンっぽくも見えます。)、ピークドラペル、ワーキングスリーブ、

ジャパニーズフィットと呼ばれるスリムフィットの、

アンライン・サイドパネルライニング仕様のジャケットです。

ラペルに施したギミックで襟を立てて着用することもできます。

素材は、ヴェネト州のサルセドという街で150年以上ファミリービジネスを続けてきた

ルイージ・パリソット社で織り上げたジェフリーのオリジナル素材である

ラミー/コットンのストライプ生地を使用。

非常に打ち込みが強く張りと光沢を持った美しい質感が特徴で

3シーズン対応できる幅広い素材です。

ボタンに関しては、パルマに居を構える世界最高ボタンメーカーの1つとして知られる

クラウディオ・シンチア・フォンタナ社のダークホーンボタンを使用しており、

すべてのボタンホールは、ミラノのボッゾーロ・レアル社のシルク糸を使用して

手作業で制作しております。

最終の仕上げでは手作業による製品洗いと独自のエイジング、

トリートメントを施しています。

 

OYP03:Hand made cuff suspender trouser.

Wash/handmade buttonholes & buttons.

Fabric:Hand washed L. Parissotte “Zola” cotton & ramie. 

Color:Hand Wash White Pinstripe

size stock:44(sold out) / 46(sold out)

Price:ask

ブランドが継続して行っているテーラリングウェアを中心とした

洋装史のリサーチの中で19世紀のフランスのペインターの作品に描かれた

労働者が着用していたウエアから着想し、30年間に及ぶデザイナーのキャリアの中で

蓄積してきたブランドのオリジナルパターンやディテール、そして

アイディアのアーカイブを落とし込んだアイテムで、

裾幅をボタンの開閉によって調節できるクロップドレングスの

サスペンダー付きのトラウザーズです。

素材は、ヴェネト州のサルセドという街で150年以上ファミリービジネスを続けてきた

ルイージ・パリソット社で織り上げたジェフリーのオリジナル素材である

ラミー/コットンのストライプ生地を使用しております。

非常に打ち込みが強く張りと光沢を持った美しい質感が特徴で

3シーズン対応できる幅広い素材です。

ボタンに関しては、パルマに居を構える世界最高ボタンメーカーの1つとして知られる

クラウディオ・シンチア・フォンタナ社のダークホーンボタンを使用しており、

すべてのボタンホールは、ミラノのボッゾーロ・レアル社のシルク糸を使用して

手作業で制作しております。

最終の仕上げでは手作業による製品洗いと独自のエイジング、

トリートメントを施しています。

 

裾はボタンで幅を変えることができる

2way仕様となります。

 

サスペンダーは取り外し可能でお好みで使い分けていただけます。

ウエストにはベルトループも御座います。

 

OYS19:Hand made classic tailored shirts.

Wash/handmade buttonholes & buttons.

Fabric:Hand Dyed Como printed pure silk satin raso. 

Color:Accident dyed

size stock:S(44)(sold out) / M(46)(sold out)

Price:ask

ボディはクラシックシャツのレギュラーフィットの表前立て、衿は

シンプルなポインテッドカラーを採用したブランドのシャツコレクションの中で最も

オーソドックスなシャツです。

シルクサテンの生地のとろみや光沢、華やかさとクラシックで

男性的なイメージが調和したアイテムです。

シルク素材はメンズシーンにも定着して来ており、ブランドの

シャツコレクションの中でも非常に人気のある素材です。

ボタンに関しては、パドヴァ産のパールボタンを使用、

すべてのボタンホールは、ミラノのボッゾーロ・レアル社のシルク糸を使用して

手作業で制作しております。

素材に関しては、コモ産のフローラルプリンテッド シルクサテン素材を使用。

手作業によるアドバンスド・アクシデンタル・ダイと呼ばれる

ブランド独自の染色技法によって、シルクの図柄を残しながら

陰影と濃淡を持たせたダークカラーに染色し、独自のトリートメントを施す

最終の仕上げを行っております。

手作業によるこの染色は、このアイテム1着につき約1日もの時間と

その間の温度管理までを要求されますが、気の遠くなる作業と引き換えに、

素材・生地の持つ個性を最大限引き出し、独自のテクスチャを生み出しております。

 

袖口には手縫いのボタンホール以外に

ボタン用の糸ループも手縫いで付けられています。

 

OYS29:Hand made classic tailored shirts.

Wash/handmade buttonholes & buttons.

Fabric:Hand Dyed Como printed pure silk satin raso. 

Color:Hand Wash Floral print.

size stock:S(44)(sold out) / M(46)(sold out)

Price:ask

ボディはクラシックシャツのレギュラーフィットの表前立て、衿は

シンプルなポインテッドカラーを採用したブランドのシャツコレクションの中で最も

オーソドックスなシャツです。

素材に関しては、コモ産のシルクサテン生地にイタリア人

ペインターのボッティチェリの絵画から着想して起こした

オリジナルフローラルパターンをプリントした素材を使用しております。

ボタンに関しては、パドヴァ産のダークパールボタン使用しており、

すべてのボタンホールは、ミラノのボッゾーロ・レアル社のシルク糸を使用して

手作業で制作。

最終的には手作業による製品洗いと独自のエイジング、

トリートメントを施しています。

 

商品をご紹介したところで続いては着用を

ご紹介いたします。

Model:177cm 67kg

Jacket:sizeM(46)

Shirts:sizeM(46)

Pants:size44

ジャケットはギミックにより襟を立てることも

寝かせることも可能です。

ジャケットとパンツは同素材でセットアップとしても

着用可能です。

こちらのパンツはウエストが元々、緩めの作りになります。

ジェフリーのサイズ感は同じサイズ表記でも商品によって

異なりますので、実際にご試着していただくか

もしくはお問い合わせくださいませ。

 

シャツの柄がブラック系の中に一つ入ることで

雰囲気もまた引き立ちます。

 

襟を寝かせてフロントを開けて見ました。

襟は気分やスタイルによって

お好みでお使い分けいただけます。

 

こちらはバックスタイル。

シャツとジャケットは丁度裾がレイヤードしてくれる

バランスで製作。

 

ジャケットを脱いでのシャツ単体での着用。

素材にシルクを使用しているだけあって

かなりなめらかな着心地で、肌へのタッチが非常に優しいです。

ブランド独自の染色技法によって、シルクの図柄を残しながら

陰影と濃淡をもたせたムラ感のある色合いです。

一枚でもとても映える色合いで

かなり大人の色気があります。

 

袖口はボタンを糸ループでかけていただく仕様になります。

糸ループは勿論手縫いです。

さらに袖口周りにはハンドステッチが施されています。

 

ちなみに私(169cm  56kg)でsizeSを着用するとこの様になります。

 

こちらはシャツをインして

パンツのサスペンダーをかけたスタイル。

サスペンダーで着ていただくこともできるので

ウエストは大きめに元々製作されています。

サスペンダーはお好みでお使いください。

パンツにはベルトループが付いていますので

垂らして、ウエストはベルトで調節していただけます。

 

もう一つのシャツを着用しました。

柄はオリジナルフローラルパターンを使用。

こちらも素材にシルクを使用。

ダークな中にオレンジ系の花柄が浮き立ち

見た目ほど実際に着るほど激しくはありません。

 

ベストを合わせるとこのように。

勿論ジャケットのインナーとしても使えます。

 

今回のGEOFFREY B. SMALL.は以上とさせて頂きます。

他の商品はまた次回ご紹介させて頂きます。

 

そしてさりげなくGULLAMオリジナルのT-shirtが

この度入荷いたしました。

今日ご紹介いたしましたGEOFFREY B. SMALLやその他に

Araki Yuu、atelier suppanなどとも相性が良くなる様

製作しております。

20双のコットンを丸胴編みし

ボタンはAntique glass buttonを使用しています。

GULLAM. Henry Neck T-shirt. natural.

https://gullam.jp/shopping/107700.html

 

model     177cm  67kg    size3      

(着用の好みでsize3を着用しておりますがレギュラーフィットですとsize2になると思います)

 

model     169cm  56kg   size1

 

また、今回のカラー以外にも

墨染したものが6月上旬ぐらいに入荷する予定でございます。

そちらも楽しみにお待ちいただければと思います。

 

下記のリンクで少しだけご紹介しております。

宜しければご覧くださいませ。

https://gullam.jp/basement

 

それでは本日は失礼いたします。

明日は定休日となります。

通販やお問い合わせのご対応は

木曜日にさせて頂きます。

ご了承くださいませ。

BLOG

NEWS

BRAND LIST

SHOES & BAG

ACCESSORY

Translate